大島康徳公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 幸せ

<<   作成日時 : 2017/01/19 23:53   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

当たり前の毎日を当たり前に過ごせる幸せ

美味しいご飯を美味しく食べられる幸せ

大切な人と「美味しいね!」と言い合いながら
共に食事ができる幸せ

大好きな友達や仲間と
バカな話で笑い転げられる幸せ

「可愛いな」と祭をきゅっと抱きしめられる幸せ

大島は幸せだ!





画像
























祭と朝の散歩




気温はそれほど低くはないものの
北風が強くて寒っ!

風邪を引かないようにマスク着用で出発。

日向はあったかいんだけどなぁ。

明日は東京でも雪?
いやだなぁ〜。
大島は雪というよりも、寒いのが本当に苦手。

祭も雪が大嫌い。
雪が降り出すと、尻尾がぴゅ〜っと垂れて
机の下に隠れます。
散歩は断固拒否!です。




皆さんにご心配頂きましたが、
奥さんの風邪は相当長引いて
1ヶ月近く経って、ようやく咳がおさまりました。

気管支まで入ってしまい
軽い喘息になってしまったようです。
奥さん以外でも同じように診断された方が
結構いらしたようです。

今年の風邪はやっかい。
皆さんもくれぐれも気をつけて。





















追伸: 今日は二人の方にお返事

柴犬の柴子さん…始めまして。
祭は男の子、10歳です。
よろしくお願いします。

ひめさくさん…そうですか、トイレの失敗を叱っては
いけないのですね。「失敗してしまった!」と本人も
反省しているのですね。最近失敗が多い祭を
ついつい「ダメでしょ!」とやってしまっていました。
大島も反省です。アドバイスありがとうございました。
祭は完全に‘抱っこ犬’です。
いつまででも抱っこされています。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
札幌に住んでいても雪は大嫌いです。
寒いのは暑いのよりも大丈夫です。
奥様、お大事になさって下さい。
大島さんも気を付けて下さい。
大島さんが体調を崩されると奥様や祭ちゃんも困るでしょうから。
奥様や祭ちゃんは大島さんに愛されて幸せですね。
さち
2017/01/20 08:52
寒いのも雪も大嫌いの大島さんですがイルミネーションや雪祭りや小樽運河等が綺麗なので見て欲しいです。
私は雪が大嫌いなのは除雪作業と交通が麻痺するの事です。
さち
2017/01/20 11:56
お返事ありがとうございます。犬と猫では違いがあると思うので、詳細は獣医に相談してみてください。我が家は多頭飼いのため、たまたまだったかも・・・です。今は老猫が1匹だけになりましたが・・・。
躾って難しいですよね。実は、私はトイレの躾が苦手なので、次回猫を飼う時は、出来上がった猫を2〜3匹、親子でも兄弟でも他人でも、愛護団体から引き取る予定です。
私は雪国生まれの雪国育ちですが、寒いのが苦手です。コタツが私を離してくれないの・・・とよくほざきます・・・。
さっきと言うか、昼近くにコインランドリーに行き、帰る頃に雪が舞ってました。11時15分頃です。その後はやんだようですが、午後からは暗くなってきたので、やはり降るんですかね・・・。
ひめさく
2017/01/20 13:48
当たり前の毎日を当たり前に過ごせる幸せについてですが、色々震災や昨年の軽井沢のトンネル事故の遺族のことを考えるとそうなんだなと思いました。
エリー
2017/01/20 19:41
大島さん、おはようございます。

我々、当たり前の事を幸せと感じずに、ついつい過ごしてしまいがちですね。
日々、当たり前の事に感謝しないといけませんね。
今年の風邪は厄介ですねー、うちの嫁も数年ぶりに風邪をひいてしまいましたよ。
キングジョー
2017/01/21 09:05
 大島さん、こんにちは。
 私はいつも、幸せには二種類あると思っています。まさにその時に幸せを感じられるものと、あの時は幸せだったな〜としみじみ思う幸せです。勿論、その時に幸せを感じられるのが、本当の意味での幸せなんだと思います。そんな、その時に幸せを感じられるように、人は日々頑張っているのでしょう。その時に幸せを感じられるように、多くの人に優しくなりたいと考えています。
テツロー
2017/01/27 22:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
幸せ 大島康徳公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる