大島康徳公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年のプロ野球を振り返って・セリーグ

<<   作成日時 : 2013/12/23 00:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 4

お待たせ致しました。
今年のプロ野球を振り返って
大島が感じたことをお話したいと思います。
今日はセ・リーグです。



その前に、オルフェーヴル!

有馬記念、オルフェーヴル引退レース
ぶっちぎりの優勝!

強い!
本当に強い!

「‘強い’とうのはこういうことだ」
を見せつけるかのような見事な走りでありました。

素晴らしかったです。

感動しました。

オルフェーヴル…なんという魅力的な馬でしょう。

伝説になりましたね。





では、ここからプロ野球のお話。


セ・リーグを全体的に振り返ってみると
「やっぱり巨人が強かった!」
結局、そのイメージしかありません。

対抗する勢力、優勝争いをすべく勢力
と期待した阪神や中日が
シーズンを通して、力を十分に発揮することが
できませんでした。

戦前から
巨人の圧倒的な戦力を前に
「ウチはこれで巨人に勝つぞ!」
という戦略なり勝機を見い出せないまま
シーズンに入ってしまった感があります。

大島が心配した通り
2位、3位狙いになってしまったか…?

各チームとも課題は分かっているものの
(台所事情もあるでしょう)
なかなか戦力補強が上手く行きませんでした。

結果、圧倒的戦力を保つ巨人を走らせてしまう
こととなってしまいました。


あえて厳しく言わせて頂きますと…
中日とヤクルト、この2チームの責任は重い
と言えるでしょう。

投手力を中心とした
しぶとくしたたかな野球を身上としたこの2チームが
自分達の野球ができずに、巨人を楽にしてしまった
のです。

今の強い巨人を倒すためには
他の5球団が一丸になって、巨人包囲網をひく
ぐらいの意気込みで行かないと厳しいのです。
その流れを作る為に、この2チームの頑張りが必要
だったんですけどね…残念です。



次に各チームを振り返ってみましょう。


巨人…もう言うことないですよね。

阪神…開幕から華々しい打線の活躍でいいスタートを
きり、2位をキープ。
まずまずでもあり、まだまだかな、とも言える一年でありました。
ここは、いい意味でも悪い意味でも‘打のチーム’。
‘打線の調子次第の色’が強過ぎました。
西岡、福留あたりが順調に活躍している時は元気だけれど
この二人を欠くと頼りになるのはマートンだけ
というのでは、ちょっと厳しい。
それよりも、何よりもピッチャーでしょう。
特に、クローザー。
藤川の抜けた穴がうまく埋まりませんでしたね。

広島…「伸びてきたな」「よくやったな」と言える
唯一のチームが、広島でしょう。
課題は守備。 来季に期待です。

中日…投手陣、全崩壊。 打線、機能せず。
申し訳ないけれど、「全てダメな一年だった」と
「中日らしい野球が全くできていなかった」と
中日OB大島、厳しく言わせて頂きます。

横浜…いかんせんピッチャーが弱過ぎました。
でも、打線は華やかになり、このチームのカラーも
できつつあります。
もっともっと強さを輝かせる為に
地味なところを、弱いところを、
もっともっと頑張りましょう。

ヤクルト…新人王のピッチャーがいて
ホームラン王の打者がいて
それで、どうしてビリなの?ですよね。
もう何年同じ事を言い続けているだろう。
ここの課題は「故障者の多さ」と「選手層の薄さ」です。
これが改善されないと、当然きついですよね。
毎年、短期的に活躍する選手は出てくるものの
選手層の薄さゆえハードワークとなり
その選手も翌年は故障者となり、というような
そんな悪循環になってしまっているように感じます。
いいチームなんですけどねぇ…残念だなぁ。




と、少し辛口に言わせて頂きました。



今後は、各チームの戦力の補強に注目です。





次回はパーリーグを振り返ります。



















追伸: 「全日本フィギュア」が始まっていますね。
     羽生選手は強い! 若いのにハートが強い。
     身体能力も非常に高いのでしょう。感心です。

     高橋選手…ウチの奥さんが応援しているんです。
     「ソチ行かせてあげたいなぁ」って心配そうに
     言ってました。

     
     



















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ドラゴンズは来年もキツイかなぁ…と。エース吉見は開幕に間に合わないようだし、投手陣にケガ明けとなる選手が多い。谷繁監督や森ヘッドがどうやり繰りするのかに注目です。
「サンドラ」の特番、旅行中にてまだ見てません。今日帰ったら、さっそく見ますね。

2013/12/23 07:20
久しぶりです。サンドラの野武士軍団トーク見ました。さすがスケールが違います。僕も野武士軍団のように飲んで暴れたいです(笑)特に75年の広島ー中日の乱闘劇は凄まじいですね。中日は連覇がかかり、広島は初優勝がかかっている状況であり、両チーム熱くなりますよね。機動隊出動とと旅館までファンが駆け付けたというエピソード、今の時代では考えられないですが、そういう厳しい時代の中で活躍された大島さんは、技術だけでなく精神的にもタフな方だなとつくづく感じました。後日の放送でも野武士軍団のトークの放送があるそうなので楽しみにしてます。
ナースマン
2013/12/23 20:31
オルフェーヴル強かったですね!まさに圧勝でした!去年はルーラーシップのすごい出遅れがあり、やはり有馬記念は色々な意味で印象に残るレースですね!来年のプロ野球は巨人の独走を他の5球団が許さず最後まで白熱の優勝争いが起こるシーズンになってほしいです!
【RED☆】
2013/12/23 21:05
大島さん、こんばんは。

ドラゴンズの今年は、大島さんが仰る通り全てがダメでしたね。
落合GМが「岡田投手がいなかったら最下位だった」と言ってたそうです。
私もそう思いました。
監督もコーチも変わってどのように変わっていくか楽しみです。

サンドラ、見ました。
大島さんが司会進行みたいになってましたね。
豪快なエピソードで大笑いで見てました。
やす子
2013/12/23 21:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年のプロ野球を振り返って・セリーグ 大島康徳公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる