さぁ、勝負の9月!と中田翔選手

9月に入ったというのに暑いですねぇ まだまだこの猛暑は続くとか。 プロ野球の熱さのせいでしょうか…? 混セ・混パ 両リーグとも目が離せません。 リーグ優勝に向けて ここからが正念場です。 マラソンにたとえるならば… (あれ?昔どなたかがこのフレーズをよく 使っておられましたね。どなたでしたっけ?) ラストスパートをかける時期です。 しかしながら、最後のトラック勝負に…

続きを読む

パ・リーグ し烈な首位争い

パ・リーグの首位争いが大変なことに なっています! 8/26時点ですが、ゲーム差なしで ソフトバンク・ロッテ・西武が並んでいます。 さぁ、この先どうなって行くのか… う~ん…むずかしい 西武は思いがけず6連敗してしまいましたが まだまだ絶対盛り返してくるはずです。 ロッテは強力打線を持ちながらも 投手陣が崩壊し、打っても打っても打ち負ける という展開が続き…

続きを読む

中日が来たー!

中日が連勝を重ね、8/19 巨人を抜き2位に浮上しました! 7連勝ですか しかもホームで12連勝とはスゴイ。 ずいぶんと長いこと足踏み状態が続き 苦しかったことと思いますが、チームが いい状態に戻るまで我慢して我慢して 踏ん張りきった結果だと思います。 強い投手陣が戻ってきて ブランコも戻ってきて 若手選手も成長し いい材料ばかりじゃないですか。 中日‘らしい…

続きを読む

強いぞヤクルト!と忘れられない8月12日

猛暑と台風の中 今日も各地でプロ野球は 熱戦が繰り広げられました。 ヤクルトが9連勝!強いっ! 由規が成長しました。 158キロを今日も記録。速いっ! 大島は元々言っていたのですが 石川がしっかり勝って 由規がそれに続いていけば ヤクルトは、そもそも強いはずなんです。 ねっ、上がってきたでしょう。 まさに‘台風の目’ 本当に面白くなってきましたよ~。 ジャイ…

続きを読む

中田翔選手がキターッ!!

来ましたね、中田翔選手 待ってました!です。 大島はね以前にもブログで書いたと 思うんですが、ケガしてしまったことも あり、なかなか1軍に定着できずに きてしまいましたが、ファームでも結果を 出していましたし、「使えば打つ!」と 信じていました。 T-岡田と並ぶ和製大砲として 大きく大きく成長して欲しいと 思います。 華のある選手です。 今年見事に花を咲かせま…

続きを読む

前半戦が終わって パ・リーグ編

昨日のセ・リーグ編に続いて 今日はパ・リーグ編です。 パ・リーグは今年も ‘混パ’間違いなし!となるでしょう。 しかも1位から6位まで どのチームがどこに入ってもおかしくない その位もつれるのではないかと思います。 西武のチーム状態は、故障者が続出し 本当は‘どん底’と言っていいくらいだったと 思うのですが、あの踏ん張りはスゴイ。 変わって出てくる若手の活躍を見る…

続きを読む

前半戦が終わって セ・リーグ編

前半戦が終了しました。 今日は前半戦を振り返っての感想と 今後の展望をブログにしたいと思います。 まずはセ・リーグ もっと走るかと思われた巨人が失速 してしまいました。 その原因は投手陣の誤算でしょう。 開幕当時の山口先発転向の構想が 投手陣全体のバランスを崩し 元に戻りきれないまま前半戦を終えてしまった そういう感じだと思います。 今年の阪神には元気のよさを感…

続きを読む

オールスターゲームとフレッシュオールスターゲーム

オールスターゲームが始まりました。 皆さん楽しんでいらっしゃいますか? ダルビッシュの魔球とやらは どんなボールなのか!? と楽しみに見ていましたが… 魔球…? どれがそのボールだったのか…? 阿部に投げたボールか…? すんまそん! よく分かりませんでした。 それにしても、今日のダルビッシュ 変化球の豊富さにビックリしました。 彼の目指しているモノは何なの…

続きを読む

始球式、最高でした

7/8「日本ハムVSソフトバンク」戦で 生まれて初めて始球式をさせて頂きました。 緊張はしませんでしたが 気分は非常に高揚しました 嬉しかったです ありがたかったです あの瞬間、名前をコールされて マウンドへ向かい歩いて行ったその時から 東京ドームにいて下さる全ての方からの 温かいまなざしに包まれているようで 本当に幸せな気持ちになりました。 このような…

続きを読む

楽天・ブラウン監督の退場劇

お暑うございます。 ここ数日の蒸し暑さには、まいっています。 しかも夜には東京でゲリラ雷雨。 何年か前杉並でもゲリラ雷雨の被害にあい 我が家の半地下の車庫にも水が入ってしまい 大変な思いをしました。 ニュースで見た映像が その時の状態にそっくりでして… あの時はそのニュースを見たガッツ夫妻が 心配してメールをくれたっけなぁ と思い出しました。 被害にあわれた北区の皆…

続きを読む

じょわりじわり日本ハムがやってきて、パリーグは混戦模様

じわりじわりと日本ハムがやってきた! 最大14もあった借金を返済し オールスター戦を前に、勝率を5割に もってきた。スゴイ! これで勝率5割以上のチームが 楽天を除く5チームとなりました。 ようやく投打のバランスが上手くかみ合い 出した日本ハムが、6連勝で借金返済。 よくぞ上がってきた!これはスゴイことです。 ピッチャーが踏ん張り、ここぞの場面でバッター が打ち、…

続きを読む

楽天は強いのか?弱いのか?

仙台から愛媛県宇和島市へ ちょいと長めの遠征を終え 帰京いたしました。 まぁ~ 蒸し暑いことこの上ないですねぇ~。 25日「楽天VSソフトバンク」を解説しましたが 楽天にはもったいない試合となってしまいました。 最後、馬原をあそこまで追い詰めたのだから あそこをひっくり返せたらチームの勢いは グンと増すところでしたし、ソフトバンクに与える ダメージも大きくなるところだ…

続きを読む

やったぞ!サッカー日本代表!!Ⅱ

やった!やった! サッカーワールドカップ 日本が決勝トーナメント進出を決めた! 朝起きてテレビをつけると 日本勝利にわく放送の嵐 「おーっ、やったか!」と思わず声を上げて しまいました。 デンマークに3-1で勝つとはすごい。 守るべき時はしっかり守り 攻めるべき時はかかんに攻める 最高の試合をしましたね。 アッパレ!!です あぁ~…生でみたかったぁ~ …

続きを読む

野球に集中します!

またまたご無沙汰してしまい 申し訳ない! 今仙台に来ています 仙台は涼しいです 我が家のエアコンがまたもや故障中で ひどく辛い思いをしていましたので ここにいると天国のように感じます。 大島はいいにしても あの家に残してきた家族 特に一日中家にいなければならない 祭とカミさんが心配です 女房は何度か家の中で熱中症になり 倒れていますから。 ここのところ、マメ…

続きを読む

交流戦終了 優勝めでとうオリックス!

セ・パ交流戦が終了しました。 オリックスが優勝! 今年も優勝はパ・リーグのチーム これで6年連続の優勝です。 パは交流戦に強いですね 今年は上位の1~6位を独占しましたからね。 何故パは交流戦に強いのか? やはり先発ピッチャーにいい選手が多い ということでしょう。 交流戦は2連戦でまわるので日程的な余裕もあり 柱となる選手をキチッキチッとはめられます。 もしこれ…

続きを読む

祭の続報と「ヤンキー君とメガネちゃん」

ご心配をおかけしましたが 大島家の宝物、祭ちゃん 完全復活いたしました。 そして6月6日、祭は4歳になりましたことを ご報告させて頂きます。 月曜の夜は大騒ぎでした 本当にびっくりしました 怖かったです。 犬の‘伸び’のポーズってあるじゃないですか お尻を上げて前足をぐーっと…

続きを読む

あらためまして「6・6甲子園は熱かった!」

前回のブログ、中途半端なまま終わってしまい 大変失礼致しました。 さぁ、6・6「阪神VSソフトバンク」を見ての感想 本題に入りましょう。 この日の甲子園は超満員 阪神ファンの熱い思いに満ちあふれていました。 ジェット風船復活 そして‘蒙虎打線’復活の予感です。 今の打線は掛布・岡田・バース氏などが活躍し ‘蒙虎打線’と呼ばれていた頃の雰囲気を ほうふつとさせます。 …

続きを読む

6・6 甲子園は熱かった!

昨日は「阪神VSソフトバンク」の解説で 今季初の甲子園に行ってきました。 甲子園は熱かった!です。 と、この試合を見た感想に入ろうと思っていた のですが、ここでアクシデント発生! 祭ちゃんの様子がおかしいのです。 夕方元気にエサを食べ元気にお散歩にも 行っていたのに、ここ30分位で急に動きが にぶくなってしまいました。 やたらと‘伸び’のポーズを繰り返すし 尻尾はおな…

続きを読む

阪神・城島選手にニンマリ

今朝のスポーツ紙を見ると 阪神サヨナラ勝ち!なのに… 何故か城島選手が、あのクリクリのお目目を ひんむいて怒っている写真が。 何故怒っていたのかを読んで納得です。 当然です。基本中の基本です。 走塁というのは、本当に大きいんですよ。 なかなかカメラでは捕らえきれなかったりもする ある種地味な部分もあるのですが、見方にとっても 相手にとっても大きな影響を与えるものなんです…

続きを読む

交流戦は面白い!けど…怖い

セ・パ交流戦楽しんでおられますか? 面白いですね~交流戦。 今日は交流戦の見所をお話しましょう。 ここまでのところ、パ・リーグのほうが 元気がいいように感じます。 その筆頭にいるのが日本ハム やはりこのチームは交流戦の戦い方を よく知っているチームと言えるでしょう。 金子誠が帰ってきたのが大きい。 守り勝つチームの守備の要として戻り 打つほうでもしっかり仕事をしてくれ…

続きを読む

今日はいい日でした

今日はいい日でした。 いい出会いがありました。 「おはよう日本・大島がズバリ!」の収録で 西新宿にある「SELECTION」というお店に 初めてお邪魔しました。 もう感動!いいお店なんですよ~。 その名の通り、真の野球好きのオーナーさんが NPBからMLBまで、昔のものから現在のものまで 野球好きならたまらないお宝グッズを集めています。 (選手の直筆サイン入りグッズもありま…

続きを読む

いいじゃないですか!大島洋平選手

今日はテレビで「中日VS阪神」を観戦。 うん、中日いい形になってきたんじゃないですか。 先発・朝倉はまずまずの投球でしたし リリーフ陣も良かったし、岩瀬もすいすいと投げ 結果完封勝ちだから、これから上昇していく形は 出来上がったのではないでしょうか。 井端が2番に戻って打線もしっくりきているし やっぱり中日はこの打線がはまりますよね。 課題は6番、ここに誰が一番はまる…

続きを読む

甲乙つけ難し!西武とロッテ

昨日(4/29)はパ・リーグ首位争いを している「西武VSロッテ」の解説でした。 この2チームは、とにかくよく似ています。 打線がいい 走塁がいい 課題であった投手陣、特にセットアッパー クローザーが安定した仕事をしている。 西武はシコースキーがよく投げているし ロッテは小林宏がガッチリはまりました。 おかわり君とキム・テギュンもよく似ています 雰囲気といいバッティン…

続きを読む

中日、悪くないですよ

今日はテレビで「中日VS巨人」を観戦 6-2で中日が勝利しました。 うん、悪くないですよ中日。 得意の大連勝がまだ出ていない上 あまりしない連敗が続いてしまったので ちょっとチームに元気がないように 感じてしまいがちでしたが。 このチームは大連敗はしません。 やっぱりピッチャーがいいですもん。 開幕序盤、あの巨人だって山口の先発起用が 上手く機能せずチーム…

続きを読む

「ヤクルトVS巨人」と日本ハムの不振

今日は少し暖かくなったものの ここ数日寒かったですね。真冬でしたよね。 東京でも雪が降りビックリしました。 こういう寒い日はテレビで野球観戦に限ります。 昨日はしっかり「ヤクルトVS巨人」を拝見しました。 由規、惜しかったですねぇ~ いいピッチングしてたんですけどねぇ~ 7回だって、しっかり捉えられたというよりも アンラッキーが続いて結果くずれてしまったような 感じでし…

続きを読む

巨人ファンと阪神ファン

昨日(4/14)の夜は「巨人VS阪神」戦が 行われている東京ドームの近くにいました。 日頃からお世話になっている 日本セイフティーさんの本社を訪れ 社員さんが元気になるようなお話を ということで、講話をさせて頂きました。 役員さんがおっしゃっていた通り、社員の皆さん 講話が始まったときは緊張もあって…

続きを読む

楽天とオリックス

報告が遅れてしまいましたが 4/9・10と2日連続で「楽天VSオリックス」戦を 見てきました。今日はその感想です。 オリックスはいいチームになってきました。 結束力を感じました。 開幕戦にカブレラを外すという勇気ある決断 を下した監督に、カブレラはもとよりチーム全体 に監督の覚悟や姿勢が確実に伝わったのでしょう。 元々力のある若手が育ってきている伸び盛りの チームに野球魂が…

続きを読む

キムタク…早過ぎるよ…

ジャイアンツ・木村拓也コーチ キムタク、日本中が君の生還を 祈っていただろう。その祈り届かず… 今日君は旅立ってしまった。 37歳、早過ぎる さぞや、悔しかっただろう 頑張り屋の君だから 責任感の強い君だから 皆の「頑張れ!頑張れ!」の思いに応えようと、 こんなところでくたばってたまるか!と 最後の最後まで、精一杯頑張ったのだと思う。 本当に本当に無念だった…

続きを読む

ジャイアンツ・木村拓也コーチが心配です

夕方のニュースでショッキングな映像を 見てしまいました。 ジャイアンツ・木村拓也コーチが倒れる映像 大丈夫だろうか 心配です 本当に本当に心配です 彼とは日本ハム時代、一緒にプレーをした仲間 でありました。いつもひたむきな選手でした。 今でも大島を見つけると、いつでも急いで 駆け寄ってきてくれる、真面目で優しくて 気使いができる、ホントにいい男なんです。 …

続きを読む

日本ハムと巨人、不調な出だし。

パ・リーグが6試合、セ・リーグが5試合を 終えたところで、優勝候補筆頭の2チームが 苦戦しています。 ファンの方のため息が聞こえてくるようです。 今日は皆さんから頂いた質問にもお答えできる ような形で、ブログにさせて頂きます。 巨人…ヒサノリとグライシンガーが抜けた穴の 影響がもろに出てしまった、というところでしょう。 昨シーズン、適材適所であれだけガッチリとはまって …

続きを読む