もうすぐドラフト会議

日本シリーズ進出を決めたのは
広島カープと日本ハムファイターズ!
両チームの皆様、ファンの皆様、おめでとうございます。
リーグ戦優勝チーム同士の対戦。
きっと誰しもが納得の対戦であろうと思います。
それにしても、広島の強さは圧巻でしたね。
本当に強い。
日本ハムは大谷が大車輪の活躍、
そしてここぞの場面での中田の活躍が光りました。
今年は広島の年であり、大谷の年であったと思います。
日本シリーズがとても楽しみであります。



さて、日本シリーズを前に
20日には「プロ野球ドラフト会議」が行われます。
こちらも楽しみです。

今年は大学生も高校生も将来性を感じる選手がいっぱい。
豊作だと思います。




昨日は名古屋CBCテレビの「サンデードラゴンズ」に
出演させて頂きました。




画像





















若狭、柳沢両アナウンサーと
すんの飯尾さん、水泳の宮下さんと大島




番組の中で
「サンドラ・仮想ドラフト会議」を行いました。

番組の企画とはいえ、仮想とはいえ、
資料をしっかりと読み込み、結構真剣に悩み、
スタッフさんとの打ち合わせも数日間に及ぶという、
なかなか本気度の高いドラフト指名メンバー表を
作り上げましたよ。


1位 田中正義 投手(右) 創価大学
2位 濱口遥大 投手(左) 神奈川大学
3位 京田陽大 内野手   日本大学
4位 鈴木将平 外野手   静岡高校
5位 平井克典 投手(右) Honda鈴鹿
6位 薗部優也 捕手    JR東日本東北


ドラゴンズのチームの現状を考え
ピッチャーは即戦力となる候補を優先。
あとはチームバランスを考え
内野手、外野手、捕手を。

少し補足説明をさせて頂きますと…

田中投手は総合力で文句無しのNO.1。
競合になったとしても、取れるものなら絶対に欲しい
選手なので、1位としました。
左投手では履正社高校の寺島もいいのですが、
現在のドラゴンズのチーム事情を考え、
即戦力となり得る濱口投手を選びました。


いかがでしょうか?





飯尾さんとは初めてお目にかかりました。
ご自身は大のヤクルトファンでいらっしゃいますが、
本当に野球そのものを愛していらっしゃる方。

オンエア前日の打ち合わせ時から
野球の話で大いに盛り上がり
とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。

「サンドラ」とても楽しかったです。
共演者の皆さん、スタッフさん、番組をご覧頂いた皆さん
ありがとうございました。
















追記: 最初にこのブログをアップした時
     ドラフト会議を明日と勘違いして書いてしまいました。
     誤りに気付き訂正させて頂きました。
     失礼致しました。







追伸: 大谷投手が昨日の試合で165キロを出しましたね。
     すごいなぁ…165キロってどんな感じなのだろう?
     なにせ、そんなスピードボールを
     打席で体験したことがないもので。
     








 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 27

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス