中日キャンプ・2016

大島、帰京いたしました。
東京は寒いですね。
とは言っても、今年の沖縄は雨が多く
結構寒い日が続いたキャンプ取材でありました。
何年に一度か、そういう年があるんですよね。

奥さんは大島の顔を見て
「あらっ、今日はシラフでお帰りですか。
いつもなら酔っ払いか?と思うような顔で
沖縄から帰ってくるのに。」と、こきました。

やかましい。
大島は色白もち肌だから、焼けると赤くなるのじゃ。




さて、一日遅れましたが
昨日取材した中日キャンプレポートをお届けします。




画像



















投手陣は

岩瀬や浅尾といった故障者も帰ってきて
なかなかいい感じで投げています。
今年は仕事をしてくれそうな感があります。

注目の小笠原は残念ながら見る事はできませんでしたが、
若松は素晴らしいピッチングをしていましたし、
大野もまずまず。
心配だった福谷、又吉もOK。

谷繁監督も
「去年よりも数段状態がいい」と仰っていましたし、
投手陣はまずまずのスタートを切ったのではないでしょうか。



野手陣は

まず、新外国人のビシエド。
彼がおそらく4番に座り、軸となるのでしょう。
クセもなく、変化球に慣れれば活躍しそうな打者と
大島は見ました。

頑張って欲しいのが、高橋周平。
体は大きくなっていましたし、持っている資質は抜群
なのですから、今年はその才能を開花させてもらいたい。
彼の活躍がチームの活性化には絶対に必要だと
大島は思います。

あとはポジションを動かしてでも
持てる戦力を十分に機能させるべくオーダーを組めるか?
でしょうね。
(結構選手間でポジションがかぶってしまうのです。)



と、総合的に見るとなかなかなのですが…

昨年のキャンプを思い返してみても
大島が見た限りでは、良かったのです。
しかしふたを開けてみると、結果がなかなか出ず
順位も低迷したままシーズンを終えてしまいました。

ということは、何かを変えなければいけないはずなのですが、
キャンプの雰囲気が去年と同じ感触だったのが気になります。

考えてみれば、中日は実績ある選手が大勢退いたチームの
代表格のような存在であり、変革の時にもあるわけです。

そういう視点でチーム全体のバランスを見てみると、
大きく強化されたと実感できるものであったり、
ポジション取りに目の色を変えている若い選手の存在とか、
そういったものを現時点ではみつけられなかったかな?と。

今後の期待の意味もこめて、OBとして、
ここは一つ厳しいことを言わせて頂きました。


まだキャンプは序盤です。
この先、チームがどう仕上がっていくのか?
楽しみに見守りたいと思います。








さて、皆様に告知です。

今年も、恒例のNHK-FMラジオ
「セパ対抗!今日は一日プロ野球ソング三昧」
大島、出演させて頂きます。
嬉しいなぁ~!

2月11日(木・祝)午後0:15~





画像





















画像
























NHKーFMラジオのホームページの写真です。






是非お聞き下さい。





















追伸: 長男のお友達さん…はじめまして。
     写真、ありがとうございました。
     昨日は石垣島に行かれたのですね。
     どうぞお気をつけて旅を続けて下さい。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス