東京ドーム・レジェンドシート

早いもので、明日からはもう9月。
セ・リーグの団子状態はまだ続いています。
今後を占う上でも、一番気になっているのが
巨人の状態です。
8月28日(金)、東京ドームでの「巨人×中日」戦。
中日OBとして御招待を受けレジェンドシートでの
解説をさせて頂きました。
巨人のOBは緒方さんでした。
その時に感じた巨人、中日両チームへの感想を
お届けしたいと思います。




画像


















連敗中の巨人と連勝中の中日という
対照的な状態にあるチームの対戦でした。

結果はもう皆さんご存知の通り
巨人の圧勝。
中日は0封されてしまいました。

そして、この試合の流れのままに
この3連戦は巨人が3連勝で終わりました。





まず巨人に対して感じたことですが

大島は、最初から申し上げている通り
今でも「優勝は巨人」と思っているのです。
巨人が巨人らしくあれば、です。

連敗中だったから、ということもあったのかも
しれません。
「何としてでも勝ちたい」という強い思いが
ベンチも選手も強過ぎて、どこか巨人らしくない
少しばかりスケールの小さい野球になってしまって
いたのかもしれません。

でも、巨人というチームは
コツコツ1点づつ、なんていうチームではないでしょう。
「小さなリードなんてリードの内には入らない」と
相手チームを恐れさせる、そんな強力打線を持つ
チームではないですか。
まして球場は東京ドームですよ。

そういう意味において、何か物足りなさだったり
すっきりしない感じが、どうも付いて回っているように
感じます。

この3連戦でいい感触を得たはずの巨人ですから、
打線もその勢いに乗ってギアをあげてもらいたい。

ここからは打線の勢いが勝負の明暗を分けると
大島は思っています。

今いい感じなのは、ヤクルト。

そのヤクルトに打ち勝って優勝をもぎ取ろうと思うならば
巨人打線も爆発しなければいけません。
大島はそう思います。

4番は阿部で固定しましょう。






そして、中日ですが…

う~ん、残念。
自分達のミスで負けた試合でした。
やってはいけないミスをやってはいけない場面で
出してしまいました。
これで、ここまでのいい流れは
ぷっつりと切れてしまいました。

そして、更に悪いのは0封されてしまったことです。

この試合、結果的に負けたとしても、
次の試合につなげるためには
3点4点と追い上げる形になれなければいけない。
このままで終わるようなら次の試合でもやられてしまう、と
大島は解説席でも話していたのですが、
その通りになってしまいました。

せっかく6連勝で乗り込んできたのに、3連敗とは。

う~ん、波に乗り切れません。

今の中日は、可も無く不可も無くというか…
特筆すべき材料がなかなか見い出せません。
それがすごく寂しいです。







レジェンドシートでの解説は初めて経験させて頂きましたが
とても楽しかったです。
放送コードに乗るわけではなく、レジェンドシートのファン
の皆さんだけに、イヤフォンを通じて私達の解説や
色々なエピソードなどを聞いて頂けるというサービスで、
とんでもない質問もいっぱい飛んできます。
もう、大笑い。

そのアイディアにもファンサービスの精神にも感心しました。

大島はあまり知らずにおりましたが、
他球団も色々と工夫しているのでしょうね。

でも、このレジェンドシートの企画!
本当に面白かったので、いい企画はどんどん取り入れたらいいのに
と思う大島でありました。








またまた、スポーツ観戦に忙しい日々です。

バレーボール女子ワールドカップの試合やら
錦織選手の全米テニスやら、もう大変。
テレビの前から離れられません。

女子バレー強いですね。
今日も韓国にストレート勝ちして、2位に上がりました。
明日のセルビア戦、これが大事ですね。





















追伸: MASAさん、mistさん…はじめまして。
     コメントとても嬉しく拝見いたしました。
     末長いお付き合いを、宜しくお願いします。

     大島雅斗さん…いい加減にしなさい、息子。


皆さん、失礼致しました。
ご存知でない方もいらっしゃると思いますので
ちょっと説明させて頂きます。
大島雅斗は、大島の次男でして芸人の卵でございます。
皆さん、よろしくお願いいたします。


それから、前回のブログにいただいたコメントの中で
こちらの判断により削除させて頂いたものがございます。
どうぞご理解の上お許し下さいますようお願い申し上げます。







     





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス