ジャイアンツの練習見てきました。

セ・リーグの開幕も近付いてきました。
今日はセ・リーグ順位予想!と思ったでしょうが
またまた、じらしちゃいますよ。

今日は「おはよう日本・大島がズバリ!」の取材で
ジャイアンツの練習を見てきました。
今シーズン初のジャイアンツ取材です。
ジャイアンツファンの皆様、お待たせ致しました。

ジャイアンツ!スゴいですよ!

今日は、もう開幕目前ですから
選手は皆軽めに、オープン戦の疲れを取るための
いわゆるクールダウン的な練習をしていました。

が!やっぱり強烈ですわ、この打線は。
昨年だってスゴかったのに、更にヨシノブが帰って
きましたからねぇ…もうどうしようもありません。
ヨシノブの打球を見るにつけ「あぁ、やっぱりスゲーや」
の一言です。 さすがです。 モノが違います。
しばらく故障に泣いてきただけに、ヨシノブの復活は
ジャイアンツファンならずとも嬉しいところだと
思います。

それにしてもスゴい打線が出来上がっちゃいました。

怖いものなんてないでしょう。

はい、結論は出ました!
ジャイアンツファンの皆さんおめでとうございます。

とはいえ、他の5球団に頑張ってもらわないと
セ・リーグは盛り上がりません。
どこかに付け入るスキや穴を見つけて
寄ってたかって‘グリグリ’やって
穴を大きく大きくしてしまわないと
完全に独走されちゃいます。

そのスキは、ピッチャーしかないでしょう。

その話の続きは、また明日。
順位予想と一緒にお届けします。

みおさん・杉子さんからのご質問も、また日を改めて。
あっ、みおさんご卒業おめでとうございます。
もうすぐ社会人ですね。
つきなみですが、頑張って下さい。

就職難が、最近ようやく大きく取り上げられるように
なりました。 深刻なんですよね、本当に。
長男の同級生でも、内定がもらえず卒業を延期
したり専門学校に進学したりという人が、少なからず
いるそうです。

これはねぇ…ちょっと一度は触れておかなければ
と思っていたのですが…テレビなどでコメンテーター
と言われる方たちの中で、「若者のやる気だとか個性」
だとか、そういったものの欠如や「より好み」が原因
といった意見を述べられる方がいるのですが、ちょっと
それは違うかな?と最近思うんですよ。

かくいう大島も、以前はそんな風に思っていたのですが
息子の就職という現実に向き合って、初めて分かった
ことがいっぱいあったのです。

我々が若かった頃は、まだ皆が貧しくて
それはそれで大変な時代であったとは思いますが
今の若者には、そういった貧しさから来るものとは
違う意味での大変さがあると思うのです。
「皆で仲良く!」と言われながら育ち、「皆平等に!」
の言葉の裏に、実は「平等なんて無い」ことも知り、
何よりも可哀想なのは、今明るい未来を見い出し辛い
状況にいることではないでしょうか。

我々が若い頃は、それこそ「より好み」さえしなければ
とりあえずどこかに就職は出来たはずです。
10歳下の女房の時代も、そうだったと言います。
でも今は違います。 本当に就職できないんです。
そこに「やる気」や「個性」が、そう関係しているとも
思えません。絶対数、採用枠が足りないのです。
その現実は、おそらく当事者とその家族にしか
分からないことだと思います。

最初は確かに学生も、甘い考えで就職活動を始めて
2社・3社と落ちてから慌てる、といったパターンが
多いかもしれませんが、それでも彼らは必死に
「もしかしたら自分は社会に必要とされていない
んじゃないか?」という弱気や不安と戦いながらも
前向きにひたむきに就活を続けていることを
分かってあげて欲しいと思います。

彼らの未来が、明るくありますように。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)