ロッテキャンプ

石垣島のロッテキャンプ
初日から2日間取材してきました。

バレンタイン監督が今年限りという事もあってか
キャンプ初日から選手のモチベーションの高さを
感じました。

特に光っていたのが、井口と西岡。
この二人あえて触れませんが、心に期すものが
あったのでしょう。
準備万端でキャンプに入ってきました。
実にいい動きをしていました。

井口は厳しいメジャー生活で培ってきたものを
いい形で日本に持ち帰ってきてくれました。
メジャー帰りのベテランが初日からガンガン行くのだから
他の選手が刺激されないわけが無い。
‘井口効果’ですね。

そして西岡。
今年の西岡は、スゴイ!
彼の中で何かが変わったのを感じました。
動きはいいし、元気いっぱいだし、テンション高いし、
コーンローはカッコイイし(あっ、これは関係なかったですね)

井口が入ったことにより、このチームの穴であった
セカンドが埋まり、センターラインが強化できたのは大きい。
「12球団1の二遊間を目指せ!」と西岡に言うと
「はい!」と、元気な返事が返ってきました。

若手で光っていたのは、唐川と大嶺。
昨年の経験が自信になったのでしょう、いい顔を
していました。
スター性も感じるし(これ大事)
今年は更なる成長が期待できそうです。

バレンタイン監督は「ィヤァー!」とよくわからない言葉を
発しながら、大島のわき腹をパンチしてきました。
監督はお会いするといつも腹にパンチしてくるのですが…
何ででしょう?

お待たせいたしました。
ロッテ取材といえば、恒例のツヨシ(ここからは西岡をツヨシと
呼ばせていただきます)とのトークバトル。

いつもファッションチェックを入れてくるツヨシなので
大島も気合を入れて、クロムハーツできめていきました。
来たぞ来たぞ、やっぱり。
「あっ大島さん、いいもん着てるじゃないですかぁ」
「おぉ、そうだろう」
「これ高いんっすよねぇ」
「まぁな、でもお前も持ってるんだろう?」
「えぇ、まぁ…同じものを」
オソロか!
そんなやりとりを横でニコニコしながら聞いているゴリと里崎。
毎度々デジャブのようだ。
そして、「大島さん、小銭持ってますかぁ?」
「おぉ、持ってるけど?」
「120円ください」
はは~ん、飲み物買うんだな。
「いいよ。でも他のヤツのはいいのか?」
「いいんっすよ、俺のだけで。」
いいねぇ、ツヨシ。 「貸してください」じゃなくて「ください」
って言うところが憎いよね~!
そして2日間の取材を終え帰ろうとしていると、
それに気付いたツヨシが遠くから
「大島さ~ん、帰るんっすかぁ~?」
「おぉ。 ツヨシ~、頑張れよ~!」
「は~い、頑張りま~す!」と、手を振っていました。

やっぱり可愛いぞ、ツヨシ!
日焼けした顔にコーンロー、メチャクチャ似合ってたぞ。
「日本一の二游間を作れ!」は、大島本気で言ったんだからな。
ケガしないように、頑張れツヨシ!

画像       


















そんなわけで、大島も気分よくキャンプ取材に入ることが
できました。
それにしても、何ででしょう?
ロッテというチームに、大島妙に愛着を感じています。
ハッキリ言っちゃっていいですか?…ロッテ大好きです!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 101

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい