大島康徳公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS うわーっ!悔しいっ!!

<<   作成日時 : 2015/11/20 03:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 8

プレミア12、準決勝「日本VS韓国」
9回に3点差をひっくり返されての
逆転負けをくらってしまいました。
本当に本当に悔しい!
その一言です。
う〜ん…試合が終わって、少し時間を置いて、
かっかした頭を冷やして考えてみたけれど…
やっぱり!どう考えても、今日の試合は
勝たなければいけない試合であったし、
勝てた試合だと思うから、なおさら悔しいっ!



敗因は、皆さんが思っている事と同じ。
一番は継投。
二番は攻撃。
ミスとまでは言わないまでも
相当詰めが甘かったということだと思います。

あの展開でも何とか逃げ切れば
「少し苦労はしたけれど、結果オーライ!」
だったでしょう。
これまでの予選でも危うさはあったものの
結果オーライを重ねてきた結果、
継投に関しても、攻撃に関しても
ピンチになった時の対策や準備が万全でないまま
今日を迎えてしまい、最悪な形で出てしまった
ということだと思うのです。




結果論ではありますが、今日の試合について
大島の考えを述べさせて頂きたいと思います。



攻撃陣に関しては詳しい解説は必要ありませんよね。
そう!4回に相手のミス絡みもあっての3得点以外
追加点を取れずに終わったしまいました。
それも何度もチャンスがありながら。
もう少し戦術も執念を見せて欲しかったな、と思います。




継投については…

色々な選択肢があったと思うのです。


大谷を決勝戦で使わないと決めていたならば
行けるところまで行かせる、完投でもいいし
8回まででも良かったと思います。それが一つ。


8回から継投に決めたならば
則本→松井→増井
このパターン自体が失敗だったとは思いません。
則本は最初から9回まで投げさせる策だったのか?
8回が良かったので続投だったのか?
どこまで引っ張るつもりだったのか?
そこが読めませんが…

則本は8回までで、9回はクローザーにつなぐ。
一人一殺の継投でもよし。これが2つ目。


則本を回をまたいで投げさせるとしても、
打者一人で交代(打たれても打たれなくても)で
継投に入る。これが3つ目です。


8回の則本のピッチングが素晴らしかったので
ベンチとしても色気が出てしまう、その気持ちは
分からないでもありません。

しかし…交代のタイミングがあまりにも悪すぎました。
そこからは全てが後手後手となり最悪の結果となって
しまいました。

もしどこかで交代を考えての9回続投であったならば
先頭打者を出した時、ここがタイミングだったと思います。
ノーアウト満塁まで則元を我慢して投げさせたのならば、
あの場面でもベンチは我慢ですよ。
抑えるかもしれないし打たれるかもしれない、
それは結果なので分かりませんが、
交代はそれを見届けてからすべきだったと思います。

あの状況で松井にスイッチというのは…う〜ん…
あまりにも酷すぎるでしょ。
松井に限らず、他のクローザー陣でも
あの場面を抑えきれるピッチャーはいなかったと思います。

あの場面を乗り切れるピッチャーがいるならば、
それは大谷しかいません。


う〜ん…もしかしたらベンチでは
「決勝戦」が頭にチラついたのかもしれません。





負けたら終わりのトーナメントの戦い方として
ベンチに詰めの甘さや準備不足はなかったか?
大きな反省点であろうと思います。




リードして逃げ切る
これが一番むずかしい作業ではあるのですが…
逃げ切らなければいけないゲームでした。

勝てるゲームだっただけに本当にもったいなかったです。








この試合で唯一光り輝いたのが、大谷投手でした。

160キロの速球にフォーク
さらに今日の試合ではスライダーも決まり始めました。
本当に素晴らしかったです。
スライダーに関してはまだ甘いボールもあるので
しっかりとこれをマスターしてもらいたいと思います。

速いまっすぐに落ちるフォーク
そこに横への変化のスライダー
大谷がこれを完全にマスターしたならば
もう怖いものなしでしょう。

メンタル的にもずいぶんと成長しているようで
嬉しい限りです。
少しずつ々生意気そうな雰囲気を漂わせ始めた大谷投手
いいですねぇ。
オーラもばんばん出ています。

メジャーリーグは欲しくてたまらないのではないでしょうか。




とにかく!来年は是非とも!

大谷投手を極めてもらいたい!!























追伸: プレミア12が終わって、次は錦織選手のテニスの試合に
     チャンネルをスイッチ。
     フェデラー選手との対戦、存分に楽しませて頂きました。
     惜しくも負けてしまいましたが、素晴らしい試合でした。
     大満足です。来年も錦織選手の活躍に期待しています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
毎度さんです!
残念・・・。こういう言い方をするのは酷かも知れませんが、監督経験の無さが大事なところで出たかなぁ・・・?攻撃に関しては全く大島さんのおっしゃる通りだと思います。継投は、大谷を7回で替えるんなら、8回に一人一殺でよってたかって(?)抑え、9回に則本だったんじゃないかなぁ?後攻なんだから切札は最後まで残しておかないと・・・。
虎軍奮闘
2015/11/20 07:20
TV観戦でも後味が悪いですが、わざわざ足運んでお金払っていれば、選手は懸命にやっていても野次・愚痴言いたくなりますね。
ぷち野次馬
2015/11/20 07:56
最終的には「監督の責任」ということ。
これはプロでもアマでもそうだが、「ありがとう」「お疲れ様」言いたいですね。

大谷が完璧なピッチングこれこそ「手も足も出ない」という投球だった。
160kmの真っすぐとチェンジアップやフォークが高速でしかも素晴らしいコントロールだった。
そもそも絵に描いたような継投だったのでは?
その前に大谷は7回を85球で次に託したが、あと1回100球前後投げたとしても「酷使、疲労」になっただろうか?
球界の宝。試合が終わったら特別な手当て、疲労回復の準備なんて出来ていたはず。

さて、8回則本。負けん気の強い則本に成長を感じた。この後松井に託すなら9回頭から。
何故、則本に行かせたのか?また、あのままとしても楽天でバッテリーをキャプテン嶋は二人に違和感を感じなかったのか?

則本が崩れて満塁で松井?シーズンの33Sや彼も強気の「気持ち」を小久保監督は納得してマウンドに送ったのだろうか?

大谷→則本→澤村で良かったのでは?澤村が慣れた東京ドームでピシャリと抑え、決勝は「菅野頼むぞ!!」として欲しかった。

ダメ押しが欲しかった?中押しもダメ押しもどんな試合でも欲しいのは当り前。

移動、連戦そして何より「日の丸」を背負ったみんなは心身共に疲れていただろうが他の国も一緒。

まして東京決戦ですよ。どう考えても有利だったはず。

全ては結果論だが、「勝ち試合を落とした」としか思えない。

大谷行けた!!大谷完璧!!試合後も冷静だった彼の株だけが上がったようですね。
いやーーでも決勝見たかったですね。
オガチャン
2015/11/20 11:19
んー、何故負けたのか・・・。何故勝てなかったのか・・・。勝利確実って思い込んでいたため、ショックで・・・。
夫の見解は、大島さんの意見と全く同じです。何か・・・。虚しいと言うか・・・。
本当は、東京ドームに観戦に行くつもりしてましたが、7時開始でしょ?帰宅時間を考えたら、午前様になるのは無理・・・。10時にはドームを後にしないと、あれこれが大変だし・・・。と迷ってるうちに、とうとう当日に・・・。
結果論ですが、あれだけ満席になる訳でしたので、現地に行ったところで、チケットゲットならなかったでしょう。
ならば決勝戦に!?それはわからないです。3位決定戦は明日?ん?デーゲーム?どうなんでしょ?
韓国の監督さんが、強者が弱者に負けることもある、という意味の発言をされたことが、唯一の救いだったかも!?
泣いても悔いても、結果を受け止めなければ・・・。せめて3位になって欲しいです。
ひめさく
2015/11/20 13:36
大島さん、こんばんは。

私も大島さんと同じ意見です。

攻撃陣が4回以外は何度もチャンスを潰し、しかもその4回の3点もタイムリーは平田だけ。
投手陣も、何故大谷を変えたのか?
則本が9回に先頭打者を出した時点で変えるべきでした。
あの場面で交代は若い松井には酷です。
決勝戦を考えたのは私も思いました。
澤村を決勝戦に取っておきたかったのか?
負けたら終わりなのだから、先発とか関係なくどんどん使って行くべきです。

気になったのは9回に突然審判の判定が厳しくなった事です。

そして3位決定戦は生中継やるのに、決勝戦は真夜中に録画放送って、これもおかしいです。
やっぱり生で見たいです。

ドラファンとしては平田の好調が嬉しいですね。
大野もよく頑張ってます。
この経験を来季に生かしてほしいです。
やす子
2015/11/20 20:48
大島さん、おはようございます!

出張中、テレビ観戦しましたが、非常に悔しい試合でした!

采配については、いろいろ言われてますが、大島さんがおっしゃるように、大谷投手完投、もしくは行けるとこまで行く!
べきだったと思いますが・・・

何故?代えた?
と一瞬思ったんですが、8回の則本投手がまた良かったけん、これで勝ち!と思ったんですが・・・

あの3点以外得点できなかったツケが回ってくるんですね・・・

最終回の攻撃も、意気消沈したかのような負のオーラが・・・

日本国民として悔しい!

キングジョー
2015/11/22 09:34
こんばんは。
大谷を2試合とも韓国打線が打てなかったので、本人次第ですが、長いイニングか完投させても良かったのではと思います。
どうしても無理なら、変則の牧田を投げさせたらと感じます。
小久保監督の采配がよく言われますが、若い侍ジャパン選手同様、今後の野球人生の財産にしてほしいです。
今度のWBCでは歓喜でいっぱいになるように願いたいです
なおち
2015/11/23 22:14
野球ファンたちにとっては今何もなく寂しいですが、ただクリスマスから年末があるから楽しみがある時期だからいいですね
エリー
2015/11/29 21:57
うわーっ!悔しいっ!! 大島康徳公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる