大島康徳公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS セ・リーグが異常事態です・パート2

<<   作成日時 : 2015/07/05 00:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 13

あらまっ、ビックリ!
と、言ったらファンの皆様には失礼ですが…
阪神がトップに立ちました。


セ・リーグはこの先どうなることやら…
本当に読めません。


昨日アップしたブログに
首位から最下位までのゲーム差が6と書きましたが
太さんにご指摘いただきました通り、4でした。
失礼致しました。


それにしても、どうしてこんなことになっているんだろう?
と改めて考えてみたのですが…

DeNAが交流戦で一人負けしてしまった
ということもあるでしょうが、それよりも何よりも
一番の原因は、巨人にあると思います。

優勝しなければならないチーム、
強くあらねばならないチームの、この体たらくぶり。
はっきり申し上げて、あまりにもだらしない。
(巨人ファンの皆さん、ごめんなさい)

そして、そのだらしない状態にある巨人を
ぶっちぎって走って行ける他チームがいない事も
また情けない、と大島は思っています。


セ・リーグ全チームに渇!ですよ。


はっきり申し上げて、
現状では低レベルのだんごレース状態
と言わざるを得ないセ・リーグですが…
ここからの展開がどうなっていくのか?
大いに楽しみでありますし、
大いに盛り上がって行くことを期待しています。



それから、最下位中日に関しては
トップまでのゲーム差が4しかないのですから、
これは救いと考えるべきでしょう。

なんとか浮上のチャンスをつかんで欲しいと思います。





対照的に、パ・リーグは活気があります。

紙面を華やかに飾るのは
大谷だったり森だったり秋山だったり
若い選手達が大活躍しています。

パ・リーグにはどんどんスターが誕生します。
逞しい限りです。




セ・リーグとパ・リーグ。
何か選手が育っていく、その過程だったり土壌という
ものに違いがあるのでしょうか?

個の力や、プロとして己の道を極めようという意識
それを強く感じさせてくれるのは、パの選手の方が
圧倒的に多いように感じます。

勿論チームとして勝利をつかむ為には
時に「フォア ザ チーム」の意識は必要ですが、
やはり最終的に物をいうのは、個の力ではないでしょうか。




そんなこんな色々考えながら
プロ野球を見ています。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
セとパの実力差はDHを採用してるかしてないかが大きいですね。投手を打席に立たせるのは意味無いですよ。DHがあるからこそ西武の森のようなすごい打者が育つわけです。また、DHがあるからパの投手も育つ。ハッキリ行ってセの投手は9番バッターで一息つけるので楽すぎます。
このままでは投手も打者もセリーグはパリーグの選手に差をつけられるだけです。
うなちゃん
2015/07/05 09:49
ナゴヤドームや京セラドームでセ、パの試合を見るんですけど、チームのひいきを抜きにして見た場合、おもしろいのはやっぱりパ・リーグですね。魅力的な選手もパの方が多いかと。
正確にデータとったわけではないんですが、初回ノーアウト1塁で送りバントを選択するのはセ・リーグの方が多いんじゃないでしょうか。いろいろ事情はあるんでしょうが、いきなりあれやられるとちょっと引いちゃいます。

2015/07/05 11:21
9月までわからなかったりして....
エリー
2015/07/05 12:25
大島さん、おっしゃるように広島に勢いが!と言う印象が!

緒方監督の采配に??と感じていたのですが、勝利を重ねると、それも薄れてきます(笑)
我ながら、げんきんなものと感じてます(笑)

キングジョー
2015/07/05 15:43
ジャイアンツファンの時は、パ・リーグのことに全く興味無かったので、まったく知りませんでした。
日ハムファンになり、ファームの試合を観に行くようになり、いろんな発見があって勉強になっています。
ウェスタンについてはわかりませんが、イースタンについては、セもパも関係なく、DHを採用しているんですね。
つまり、イースタンのセ・リーグに関しては、投手はピッチングに専念出来る訳です。
パ・リーグは1軍に上がってもそのままピッチングに専念出来るのに対し、セ・リーグは1軍に上がれば、打席にも立つ。大変だと思います。
しかし、交流戦の時にいつも感じるのは、試合の度に打席に立っているセ・リーグの投手は、実際打ってるんですよね。
それに対してパ・リーグの投手は、打席に立つなんて、1年に1回あるかないかの状態。そりゃあ打てるはずがありません。仕方ないにしても、セ・リーグの投手との差が歴然です。
それをどう見るか、どう判断するかは、人それぞれでしょうが・・・。
私は、セとパの投手に、そんなに大きな差は無いと思います。この時期に、たまたまこうなっただけ・・・と受け止めていますが、セ・リーグのファンの皆さんはそうではなかったのですね。
ちなみに、ハムは決して強くないです。必死にやってるだけです。我々ファンも必死に応援してるだけです。
ひめさく
2015/07/05 18:39
書き忘れです。
ジャイアンツファンの時は、後楽園球場そして東京ドーム外野席で観戦していました。1塁側で相手チームのファンに出くわすことなんて、全くなかったんです。
ところが、日ハムが東京ドームで主催ゲームをすると、不思議なことに、1塁側内野席に、相手チームのファンが大挙押し寄せるのにはビックリ!
ジャイアンツ戦では袋叩きにされるけど、日ハム戦は何をしても自由さ〜。どこに座ってもイイんだよ。東京ドームは我々関東の人間のための球場だ。ハムファンは北海道へ帰れ!応援したければ、外野に行け!等々、平気でなじるんです。
どこの球場も、本拠地のチームのファンはどこに座っても自由なようですが、それを東京ドームや鎌ヶ谷でまで・・・。鎌ヶ谷でさえも、3塁側スタンドに、相手チームのファンが平気で座っているし、某チームのファンは心無いヤジまで・・・。
どこの球場でも、お互いマナーを守り、という内容の放送がされていますが、そういう人の耳には届かないようです。
試合に勝てば、何をしても自由なのかと、怒りさえ感じます。
主催ゲームでありばがら、座席が相手チームのファンと混在って・・・。最近ではストレスになっています。不愉快極まりないです。常識とかマナーって、大人の言動を子供が見ているんですよね。
某チームは大人のマナーがなっていないせいか、子供たちの観戦マナーもなっていないです。順位が下がると、ファンの言動に問題があるのでは?全く無関係とは言えないのでは?と感じてしまいます。
どう受け止めるべきか、日々悶々としています。
ひめさく
2015/07/05 18:56
ひめさくさん。

セリーグ同士のカードの場合には、
DHは採用してませんよ。
NPBのHPからセリーグ同士の結果見てください。
take
2015/07/05 20:17
訂正します。

DHはセリーグ同士でもおこなって事もありましたが、
どういう理由でDH採用しているかは
判りません。事前にDH採用するかきめているのでしょうかね?
大島さん教えて下さい!!
take
2015/07/05 20:21
takeさん。セ・リーグ同士の試合でDHを採用していないことは知っていますよ。ウェスタンがどうかがわからないだけです。
オープン戦、浜スタにベイ対巨人戦を観戦に行ったら、DHを採用していました。が、試合途中で選手の起用変更の手段で、DHを解除してました。そういう試合をセ・リーグ同士またはセ・パのチームの試合で見ました。パ・リーグのチームのみDHを採用していたりとか。
シーズン中には見られないシステムが、新鮮に映りました。
ひめさく
2015/07/05 21:02
セ・リーグの全チームが借金という、ある意味歴史的な状況が起きてしまって。
歴史の証人になったような不思議な気分でした。

一日で異常事態は終わりましたが、ドラはこういうのはチャンスだったのですが、相変わらず勝てません。
思いきって若手主体の先発できたけど、それが上手くいってないです。
若手とベテランが上手く競合していってくれるといいのですが。

監督の采配も謎が多いです。
結果が悪いと監督批判が起きてきますが、今日は特に謎の選手起用が多かったです。

まだ7月の初めですから、浮上のきっかけを見つけてほしいです。
シーズンが終わった時に1位のチームが優勝ですから。

やす子
2015/07/05 21:22
首位です(笑)!
問題は、なぜ首位なのか分からないんですよねぇ・・・(笑)?多分、和田監督も分かってないんじゃないかと・・・(笑)。
虎軍奮闘
2015/07/06 18:49
あ、一言忘れてました。
セリーグにはDH制は必要無いです。セリーグとパリーグ、違いがあるから面白いです!ただ、ピッチャーのあからさまな無気力バッティングは勘弁して欲しいです!以前よくいた、バッティングの好きな、そして、バッター顔負けのバッティングをするピッチャーを見るのは楽しみでした(笑)!
虎軍奮闘
2015/07/06 18:58
皆さんの意見を聴いていて、DH制度の無いセ・リーグ一軍はスカウト選定まで含め、今後どうしたらいいのでしょうか?代打以外は守れなくては試合に出れないのです。昨年、横浜DeNAの筒香がサードからレフトに変えて大ブレークし、今年も好調を維持しています。交流戦の横浜の大連敗も筒香の故障を機会に始まりました。セ・リーグにDH制度導入は現実は無理でしょう。できたとしても先の話でしょう。そうすると、筒香の成功例はやはりセ・リーグでは重要ではないでしょうか?センターに守備力があり、機転のきく選手を配置しておけば、多少の守備力は目をつぶってでも豪快なバッティングができる選手をセ・リーグスカウト陣も積極的に捕りに行けばいいのです。内野もできて、ホームランも打てる選手はなかなか出てこないが現状ではないでしょうか?昔から「内野が無理ならプロに入ったら外野」はやってきたことと思いますが、球場が広くなってもライト、レフトはそれでいいと思います。
トミー
2015/07/06 20:18
セ・リーグが異常事態です・パート2 大島康徳公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる