大島康徳公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 広島の強さは本物です!

<<   作成日時 : 2014/05/19 22:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 9

明日からプロ野球は交流戦に入ります。
大島がここ何年も言い続けてきた
「このチームはこんな順位にいるはずではない。
優勝争いに絡むはずのチームなのに!」の
オリックスと広島が首位のまま
交流戦に突入します。
どんな展開となるのか、本当に楽しみです。



さて、ご報告が遅くなりましたが
5月8日「中日×阪神」戦
5月16日「巨人×広島」戦
を見ての感想をお届けします。


「巨人×広島」からいきましょう。
この試合、両チームの状態を象徴する全てが
初回にありました。


広島は、たったの9球で3点をもぎとりました。

広島の課題はエラーでありましたが、
今年の広島はエラーが少ない。
攻める時には攻める、守る時には守る
攻撃においても守りにおいても
状況に応じた押し引きを上手く使い、
ベンチも選手も
勝ちにつながる野球を
よく考えているように感じました。
加えて、選手層も厚くなっています。

強い!
この強さは本物です。


今の巨人は
思ったような試合展開にならない焦りなのか
打つ手打つ手が裏目に出てしまうような
そんなチグハグさを感じました。

広島の先発大瀬良は立ち上がりが不安定である
にもかかわらず、2アウトの場面で坂本が走塁死
してしまう。 
3点ビハインドでバッター4番セペダの場面です。
走塁死は勿論駄目ですが、
この場面で走塁を考えた時点で駄目だと
大島は思います。

ただ、心配は要りません。
今の巨人は悪循環に陥っていますが…
大丈夫! 必ずや上がってきます。



次に「中日×阪神」ですが


阪神はこの試合さよなら負けとなりましたが
状態はそんなに悪くないと思います。
投手陣がやや手薄の感はありますが…
まずまずの所にいるのではないでしょうか。


投手陣がやや手薄なのは中日も同じです。

長い間投手王国であった中日ですが
先発、中継ぎ、抑えに至るまで全体的に薄くなって
しまっているように感じました。
‘負けない中日’をイメージづけた鉄壁の投手陣は
まだ整っていない状態と見ます。
これが整備されないと中日らしい野球に
なかなか繋がらないと思います。

打線は相変わらずしぶとさが光ります。
平田選手を4番に据えたことは正解だと思います。
ベテラン選手達がいい所でいい仕事をしてくれますが
そろそろ新しい力の台頭も欲しいところです。

シーズンに入って初めての中日取材でしたが
チームのムードは、ベンチも選手も
非常に和やかであると感じました。






さて、大島は
これからNHKテレビ「スポーツ+」生出演の為
そろそろ出かけます。

よろしければ、ご覧下さい。









そうでした! それから!


ご心配頂きましたが、祭は歯を5本抜き
一日入院し、翌日無事退院となりました。

ところが退院後の祭の様子が
少しおかしくなりまして…
それが落ち着くまでに4日くらいかかって
ここ2日前くらいからようやく
いつもの祭に戻った感じです。

なんと言うのでしょう…

いつもの丸いおっとりとした祭の目が
カッと見開いたような、つり上がったような目になって
一日中「キュンキュン、クークー」と鳴き声をあげていて
顔は触らせてくれないし、体さえも触って欲しくない的に
後ろを向いてしまったり遠くに離れて座っていたり。
水を飲む量が減り、トイレの回数も極端に減って、
かと思うと大量のおしっこをしたり。

今まで見たこともない祭の姿や様子に
本当に驚き、心配しました。

何だったのでしょう…?

怖かったんですかね?

怖い思いをさせたパパとママに怒っていたんですかね?


でも、もう大丈夫!
顔も普通に戻ったし
ごはんもいつも通りパクパク食べるし
お水もがんがん飲んでいます。

これから、祭の歯磨き頑張ります。










そして、今日は5名の方にお返事です。


なかむらさん、キングジョーさん、ひろっぷさん
…祭をご心配下さりありがとうございました。
ひろっぷさん、犬歯は無事でしたよ!

虎軍奮闘さん…「昭和40年男」ですか? 渋い!

オガチャンさん…「アンビリーバボー!!」 
嬉しいなぁ。 見て下さっていたんですね。
いつもありがとうございます。










ではでは、行ってまいります。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます!お返事ありがとうございました!
ここ2、3日、ちょっとついてない日だっただけに嬉しいですね〜

祭ちゃん、回復傾向でよかったですね!

確かに、今のカープ、勢いもそうですが、見ていてチームの雰囲気までいい気がします。
キングジョー
2014/05/20 06:23
ドラゴンズはエース不在で軸が居ないことが投手陣全体に影響してるのかなぁ?と。大野投手に代役を期待してるんですが・・・。
ま、今年は我慢のシーズンだと覚悟してます。長い間ファンをやってますからね。

2014/05/20 09:37
いつもコメントありがとうございまする

広島の強さ「アンビリーバボー」ではないようですね。
スポプラ見ました。
広島5割!!

後で必ず巨人が追っかけますよwww

大島さん、ところで大野雄次さん知ってますよね?

太洋、巨人、ヤクルトで活躍して今は田町で「大乃」という居酒屋を経営して居ます。

幼馴染の店で一緒に飲んだりしてたまに「大乃」にも行っています。

忙しい大島さんも是非息抜きで。

先日は与田さんがご来店していたみたいですね。

大野さんも「オガチャン」と言って下さるので嬉しい限りです。
オカチャン
2014/05/20 12:18
毎度さんです!
他所さんの事ですが、今の状況で和やかなムードで良いんでしょうか(笑)?
“昭和40年男”虎軍奮闘
2014/05/20 19:34
大島さん、こんばんは。

祭ちゃん、元気になってきたようでよかったですね。
おそらく怖い思いをして不安になったのではないでしょうか。
精一杯の愛情で接してあげてください。

広島は、昭和50年の赤ヘル軍団の時のような雰囲気があります。
あの時、ドラゴンズは2位だったのですよね。
赤ヘル旋風、凄かったです。

交流戦に入ってどうなっていくか、楽しみです。
やす子
2014/05/20 19:49
今年はWカップあるから、途中からプロ野球見る人減りそうですね
エリー
2014/05/31 07:49
久々のコメント失礼します。

現在の日本球界の絶対的エースは、その実力に加えて実績や経験を加味すると金子千尋、続くのが前田健太だと思います。
オリックスと広島が強いのは、ある意味当然かもしれません。

しかーし!
我がドラゴンズにも、吉見という大エースと浅尾という絶対的セットアッパーが!!
彼らが復帰するまで、今の様に何とか粘って頑張っていれば…。
夏から大逆襲しますよ!
今年のドラ打線は、エース級より少し力の落ちるピッチャーに対しては、とても強いです。
終盤の粘りも有るので、リードされている時の逆転の期待感は、昨年と比較になりません。
楽しみです♪

…と思った、6月の始まり、西武ドームでした。
一球竜魂
2014/06/01 18:12
大島さんこんにちは。祭ちゃんよくなってよかったですね。久しぶりにカズミア投手見ることができました。大島さんの解説のように、オークランド、派手さはないけれど気がついたら勝っていたという感じですね。
なかむら
2014/06/04 12:51
オリックスは、最大の補強が、監督の森脇さんではなかったでしょうか!、
野球狂
2014/06/30 09:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
広島の強さは本物です! 大島康徳公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる