大島康徳公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤンキース・田中投手デビュー!

<<   作成日時 : 2014/04/07 01:36   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 5

ヤンキース・田中投手が初登板で
初勝利を飾りました。
やったね! おめでとう!!


素晴らしいデビュー戦でした。


序盤の1・2回で3失点するも
動揺することなく、慌てることなく、
その後はどんどん安定感が増して行き
田中らしいピッチングを繰り広げました。

後半は
まるで‘楽天のマー君’そのまま
を見ているようでした。



失点しても
見方打線が点を取ってくれる。
守りでも野手がファインプレーで助けてくれる。

楽天の時もそうであったように
ヤンキースでも同じようなことが起きています。



これが、マー君なのですよね。

スター性を持っています。

強い運も持っています。

本当にスゴイと思います。






さぁ! 次はダルビッシュです。




大島は、これから
「レンジャーズ×レイズ」の解説です。

ダルビッシュ、来るか!?



今年のジャーリーグ、スゴイなぁ…
ホント、わくわくします。






ではでは、行って参ります。


















追伸: 寒いー!
     めちゃくちゃ寒いです。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ダルもマー君も頑張って欲しいです。あちらでの活躍は複雑ですが、せっかく渡米したのだから・・・。本音は早く戻って来て欲しいんですが・・・。
ひめさく
2014/04/07 05:41
大島さん、昨日、地元のスーパーで「中津唐揚げ」と言うものが売っていました。

中津と言えば、真っ先に思い浮かぶのが、大島さんなので、その唐揚げ買いました。

プロ野球も開幕しましたが、個人的には今週末から東京六大学野球も開幕するので、楽しみです。また、ドラフト候補生や甲子園での実績を引っさげて入学して来る新入生が活躍するシーズンの到来です。

「一発長打の大島君」に続く「代打男の江藤君」の江藤省三さんが、昨年で慶應義塾の監督を勇退されましたが、諸事情により、監督代行として今春復帰されます。 

他にも、神宮に行くとかつて、大島さんが中日時代に一緒にプレーされていた主力選手に遭遇します。

谷沢健一さん(東京大学バッティングコーチ)、中尾孝義さん(阪神スカウト)、「ミラクルガッツの石井君」の代打切り札石井昭男さん、左の先発、リリーフで活躍された米村明さん(お二方共に中日スカウト)によく遭遇しますし、今は、スカウトではいらっしゃいませんが、豊田誠佑さん、仁村徹さんにも、以前よく遭遇しました。



東京六大学と中日 
2014/04/07 20:53
家に昼間いない分なかなか情報がわからないですね。つい月曜はスマスマみて過ごしました
エリー
2014/04/09 17:35
明日のNYY vs BOSの解説楽しみにしています!!
オガチャン
2014/04/22 19:49
今日はマー君一色。好投という試合でしたね。
しかし試合は1回で決まっていたように思えます。エルズベリーの三塁打(何故三塁打かは不明)すかさずジーターの先制タイムリー、AJの悪送球からのベルトランタイムリー。いつも冷静なレスターもカッカしていたようにも見えます。ベルトランの一発以外は打線になったNYY。
ソラーテ一人蚊帳の外で下が162ゲームあればそういう日もありますね。
私が感心したのはやはりジーターです。イチローが芸術的ヒットは出ましたがTVには少しだけ映ったかどうか程度で凡退の時やチャレンジ失敗の時(前の試合で)ジーターはすかさずイチローにグータッチに行っています。
果敢に滑り込む闘志溢れる生え抜きの今年引退する選手はやはりキャプテンとしての「仕事」をしていると思います。

ホルヘポサーダが引退してから安定しないキャッチャーはマッキャンの存在が大きく思えます。
打撃より僕は野球は投手だと思っています。ピネダがDL入りしノバの経験値の無さ、リベラの穴をロバートソンで良いのか?CCも本調子とは言えず黒田、マー君だけでは荷が重すぎます。95勝を優勝ラインとすると柱がもう一人欲しいのは贅沢でしょうか?夏に電撃移籍があるように思えます。誰かはキャッシュマンGMの腕の見せ所でしょうが。
でもこの因縁の相手、ボストンファンからマー君は7回3/1でマウンドを降りた時にあのフェンウェイで拍手とは滅多に見ない光景でした。
2発くらったのは今後の課題としてまた夕方、夜、明日もマー君のニュースになりそうですね!!
お疲れさまでした。楽しい解説でした。
オガチャン
2014/04/23 17:12
ヤンキース・田中投手デビュー! 大島康徳公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる