大島康徳公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS さぁ!明日準決勝

<<   作成日時 : 2013/03/18 00:14   >>

面白い ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 17

いよいよ明日!WBC準決勝
日本の対戦相手はプエルトリコです。


プエルトリコには失礼ながら

アメリカが負けるとは…

これだから勝負は分かりません。



力だけではなく
運も大きく行ったり来たりする
この決勝ラウンド

正直、結果として
どちらが勝つか?
予想するのはむずかしい。


ただ、日本代表は
投手力とその層の厚さで
4チーム中NO.1と言えますので
短期決戦で僅差のゲームとなれば
日本が一番有利だと思います。


が!

ああだこうだ言うよりも
もうここまできたら
勝つしかないでしょう。


明日の試合、期待しましょう!





大島、少し気が早いようですが
決勝戦の心配までしてしまいました。

決勝戦を意識したドミニカが
戦力を温存してオランダに敗れてしまい
日本はオランダと決勝戦を戦うことに…

な〜んてね。

あっ、これ非常に極端なことを想像しての
話ですので、あまり気にせずで
よろしくお願いします。







さて、今日は
テレビ朝日さんの「サンデースクランブル」に
出演させて頂きました。


「今でしょう!」で大ブレーク中の
東進ハイスクールの林先生と
ご一緒させて頂きました。

先生は大のメジャーリーグ通だそうです。

名古屋ご出身でいらして
大島のドラゴンズ時代の活躍も
小学生の頃見ていて下さったそうです。




画像


















スタッフさんに撮って頂いた写真です





撮影しながらスタッフさんに
「あれっ、お二人って顔似てませんか?」
と言われて、お互い初めて意識


えっ? 初めて言われましたが
そう言われてみれば…

もしかしたら
似てるかも…






家に帰って
女房が録画してくれていたVTRを
二人で一緒に見ていると、女房が

「ねぇ…なんか…
あなたと林先生って、顔似てない?」






皆さん、僕達って似てますかね?



なんだか勝手に
林先生に親近感を感じてしまった
大島でありました。






















追伸: 素朴な疑問ですが
    原監督は何故アメリカに行くのでしょう?






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
ボクもそれが不思議でなりません。今さら原さんがなぜ? 激励? 陣中見舞い? そんなのチームが日本にいるときでもできるのに。
王さんと一緒に始球式をやるとかやらないとか。でも、そんなのもねぇ・・・。
上からの依頼(命令?)なんでしょうか?

2013/03/18 08:20
サンデースクランブル偶然に拝見しました。
流行りものが嫌いな天邪鬼の私は、あのドヤ顔言い回しが嫌で、何故一緒に出演?と
時の人出演に局側も持ち上げムードが漂い、私はテレビ前でヤジ飛ばしまくりでした。
が、ふと見ると似ている(笑)
そんなことはない!そんなことは・・・(笑)
どうしようあんなに嫌いな存在なのに、よりによって大島さんに似ているなんて(涙)
そう見ると心なしか大物存在の大島さんに恐縮しているような。
それにしても流石テリーさんは振り方が上手い!
球場の詳細情報は先生にお任せして、やはり野球の内容は場を踏んだ大島さんですね。
意図してか、微妙ですがお互いの解説が上手にかみ合ってたんではないでしょうか。
ただ、アナウンサー達のハイテンションが台無しにしただけです。
今の私は・・・複雑です。あのドヤ顔が・・・

会社休んでプエルトリコ戦観戦してます。
なかなかですね。面白い。
ジャジに不満!
しんのすけ
2013/03/18 11:42
今日は残念でした、そして納得できません。
我慢出来ず、大島さんに聞きたいです。
8回のダブルスチール失敗の場面、「行けたら行っていい」のサインだったとか。
台湾戦の鳥谷選手が盗塁成功したときも同様だったらしいですね。
こんなに大事な時に中途半すぎる指示。ありなんですか?
内川選手は自分のせいだ、と涙流していました。
せめて監督コーチは自分たちの責任だ、と言ってほしいものです。
ベンチはいつもこういうサインの出し方なのですか?
るみ
2013/03/18 16:39
毎度さんです!残念でしたねぇ・・・。でも、非常に良いゲームだったと思います。ただ、いつもMLBを見ていると感じる事が、この大事なゲームでも起きたなぁ、って感じです。「ホントにMLBの審判って・・・」
原監督の行動は、“上”からのアレ(笑)でしょうが断るという気概を見せれば男も上がったでしょうに・・・(笑)。
内川選手の件は(たとえ事実がどうであっても)監督、コーチ陣から責任をかぶる発言が欲しいです!誰も内川選手を責められないでしょう!彼がいなかったらアメリカには行けてなかったんですから!気持ちを切り替えてシーズンに向けて調整していって欲しいです!
さぁ、センバツも始まります!
いよいよ本格的に球春到来です(笑)!
虎軍奮闘
2013/03/18 18:01
日本負けましたね。野村克也さんが、言うように やっぱり野球は キャッチャーですね。プエルトリコのキャッチャーは 上手に ボール球を 振らしてましたね。ピッチャーは 日本より落ちると思いますが、さすが、メジャーのキャッチャーでした。
みつる
2013/03/18 18:13
準決勝残念でした。
ダブルスチールのことが話題になっていて、監督コーチは責任をとる発言をしてほしい、という意見がありますね。
素人考えですが、ランナー1人なら行けるときに行くというのはありかも知れませんが、あの状況で2人の時は、そういうサインは出さないんじゃないかな?と思うのです。スタートを同時に切らなければ無理ですから。
あえて出すなら、行けたらではなく、絶対やるですよね。
これは、やはり内川選手の勘違いで、それをかばうために監督が「行けたら行くというサインだった」って言ったんじゃないかな、と思うのですが。
でも、真実はわかりませんね。野球はみんなで戦うものだから、1つのミスだけとりあげて、そのせいで負けたと言っても仕方ないと思います。
最後まで諦めない姿勢で拍手を送りたいです。
杉子
2013/03/18 19:29
大島さん、負けてしまいましたね。
テレビで見てましたが、打撃陣の大振りが気になってました。
立浪コーチが大振りしないように注意してたそうですが。
チームプレーになってなかったです。

内川選手に関しては、責められないです。
それに内川と井端がいたから、アメリカまで行けた訳ですし。

原監督のアメリカ行きは、私も理解できません。
今監督をしてる訳ですし。
依頼だったら断ってほしかったですね。
やす子
2013/03/18 21:21
ダブルスチールと言えば
かつて84年かな?
中日ー広島の天王山でしてやられたような記憶があるんですが。
山本監督は広島野球の血が騒いでしまったんじゃないでしょうかねえ?
ネルソン・ロイヤル
2013/03/18 22:15
もう一言。
あんな感じで高低に甘い審判だっただけに牧田を見てみたかったなぁ、と思ってます。
虎軍奮闘
2013/03/19 10:48
あ、ダブルスチールについて、もう一言。
普段から、ず〜〜〜っと一緒にプレイしているチームメイト同士なら、それこそ“阿吽”の呼吸でああいうミスは起こらないと思うんですが、選抜チームでは難しいですよね!
虎軍奮闘
2013/03/19 10:53
たいへん久しぶりのコメントですが、ブログはいつも楽しく拝見しております。

侍ジャパン、本当に残念でした。
でもよく戦ってくれたと思います。

で・・・
やはり気になるのはあのダブルスチール。
ぜひとも大島さんのご意見をお聞きしたいと思います。
わたしとしては誰も責める気持ちはないのですが、大島さんが専門家の目で見た場合どうなんだろうと。
すみこ
2013/03/19 11:49
疑問に思うのなら、原監督に直接聞いたら1番早いんじゃないですか?

なぜ行くのでしょう?ってブログに書く事なんでしょうか。

ゆう
2013/03/20 01:08
WBC負けはしたけど感動をありがとうと言いたい気持ちで、いっぱいです。
重盗ミスについて、テレビなどでは内川選手のプレーを否定的に言ったり、監督の指示の出し方が問題のように言ったり、なんか責任の所在を明らかにしないと気が済まないような風潮があるけど、私はそんな追及は必要ないと思います。
全員が一生懸命に戦ってくれたのだから、お疲れさま!ありがとう!と言いたいです。
誰も責めを負うこともないし、誰も責めることはできないと思います。
タバサ
2013/03/20 02:42
コメント大変ご無沙汰してしまいました。すみません。

余りにもショックなので、書かずにはいられませんでした。

あんなに盛り上げていたWBCなのに…日本が敗退した途端、決勝戦が生中継から深夜の録画中継に格下げされました。
野球の世界一を決める、権威ある大会じゃないのでしょうか?
しかも、日本が第一回から連覇した大会です。
これって、日本チームをリスペクトしてるとは言えないし、日本チームに失礼じゃないですか?
ある意味、侮辱とも受け取れます。

視聴率好調らしいこの局ですが、視聴率第一主義と言う表現では言い尽くせないくらい、最低の行為じゃないですか?
一球竜魂
2013/03/20 04:18
毎度さんです!確かに、責任を追求する必要は無いですよね・・・。ただ、今後の為に(WBCが続くのかどうか分かりませんが)何故、ああいうミスが起きたのか?は検証するべきだと思います。
虎軍奮闘
2013/03/20 12:58
虎軍奮闘さんの書かれた通りで、私も誰が悪いということではなく、より深く野球について考えたいので、ダブルスチールについてどうだったか大島さんのご意見を伺いたいなと思いました。
首脳陣も井端選手も「行けたら行く」というサインだったと言ってますから、それについては間違いないとは思いますが、選手間で解釈の仕方が微妙に違っていたかも、と思いました。
同じ「行けたら行く」でも、井端選手は「行けたら行く(でも無理はしない)」だったでしょうし、内川選手は「(なるべく)行けたら行く」ととったのかも知れません。特に、3塁はホームから距離が短いし強肩モリーナだと考えると、慎重にならざるを得なかったと思います。普段同じチームでしたら、井端選手の走塁技術や、急に引き返す可能性も考えるということもできたでしょうが、違うチームの選手だと、なかなか阿吽の呼吸というわけにはいきませんね。
やはり、ランナーが二人出たときはこうするというのを事前にきちんと決めとかなければならなかったと思います。
杉子
2013/03/20 22:39
m(_ _)mWBC侍JAPAN残念でしたm(_ _)m山本監督残念&かわいそうでした(;_;)東尾コーチの久々のユニホーム姿も良かったですm(_ _)m8回のダブルスチール中途半端で残念でしたが、国産侍JAPAN楽しめました(^_^)次回の侍JAPAN☆大島監督やらないのですか!(^_^)
阪神猛虎入魂
2013/03/31 14:07
さぁ!明日準決勝 大島康徳公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる