大島康徳公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 甲子園に向け移動中

<<   作成日時 : 2012/04/18 15:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 10

皆さんこんにちは。
今日は「阪神×ヤクルト」解説の為
現在甲子園に向け移動中であります。


最近ちょっと忙しくて
野球に関して
気になることも、思うこともありながら
タイムリーにブログをアップできなくて
申し訳ないのと同時に
大島自身ちょいと悔しく思っております。
皆さん、ごめんなさい。


今日はこの1週間くらいで感じたこと
今日の試合を前に「ここに注目したい」
と思っていることを書きたいと思います。


西武がなかなか上がってきません。
後ろのピッチャーが踏ん張りきれない。
もったいない。

日本ハムもヤクルトも
やっぱり戦い方が上手い。
最初はあれれ?という感じでも
気がつけばきっちりいい位置につけいる
さすがです。

中日は、ここに来て気になってきたのが
継投の部分で、これまでにはなかった
バタバタ感のようなものを感じるところ。

ソフトバンクは、まず一分誤解があったよう
なので大島の本当の気持ちをお伝えします。
大隣投手を大島は大変高く評価しています。
先日の完封試合、大絶賛です。
これについては、又改めてお話致します。

ダルビッシュの2回目の登板
大島は試合を丸ごと見ていたわけでは
ありませんが、スポーツニュースを見る限り
皆さんが心配するほど心配していません。
前回より内容も良くなっているし
見方のミスからの失点もありましたし
まぁ前回は味方打線に助けてもらったのだから
仕方ありませんね。
それでも負けはついていないのですから
やっぱり運もあるのです。
威力がある球を投げようとすると
コントロールが利きづらいのだろうな
という印象でした。
それが彼なりの工夫のノーワインドアップ
だったのでしょう。
大丈夫!彼は非常にクレバー!ハートも強い!
試合中に修正する能力もある。自分を分析できる。

「日本でやって来たことを何一つ変えるつもりはない」
と堂々と言ったダルビッシュ
かっこいいじゃありませんか。
次の登板が楽しみです。


さてさて、「阪神×ヤクルト」
好調の首位阪神と
ここにきていい感じになってきているヤクルト
今日は両チームにとって大事な試合です。

昨日はメッセンジャーがあまりにも素晴らしすぎて
あれでは手も足も出なかったことでしょう。

今日の久保でどうか?館山でどうか?

阪神としては昨日の流れに乗って
館山を攻略し、更に勢いに乗りたいところ。
ヤクルトとしては、昨日は仕方ない。
しかしようやく調子を上げてきたのだから
今日は勝って好調の波にのりたいところ。
そういう試合になるでしょう。

ヤクルトはのせると怖いチームですからね。



それでは!
大島、甲子園入ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 48
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
大島さん、解説お疲れ様でした。
阪神逆転負けでしたね。
阪神ファンの息子が「すごく的確でわかりやすくてするどい解説だ」と誉めてましたよ。

今日はドラゴンズは勝ちました。
大島さんの言う通り、継投がバタバタしてますね。
鈴木や小林も去年と違う使われ方で迷いを感じます。
今日も中田に完投させたくて。引っ張り過ぎた気がします。
与えなくていい点を与えてしまったのはよくないですね。

今後も解説、楽しみにしています。
やす子
2012/04/18 21:35
大島さん、解説お疲れさまでした。
仰るとおり、ヤクルトは攻撃がうまいですね。
あと、館山とバーネットはいいですね。制球が乱れないところがいいです。
RYUHE
2012/04/18 21:37
毎度さんです!解説、お疲れさまでした!スワローズは攻撃がうまいというよりも、やるべき事をやるべき人がちゃんとやってるという印象です・・・。単に野球が技術的に上手いというよりも、試合が上手いというか・・・(笑)。
虎軍奮闘
2012/04/18 23:37
西武は打ってなんぼのチームなのに、打てなさ過ぎです。
結果、元々不安なリリーフ陣にプレッシャーも掛かるのでしょう。でも、涌井が心配です。どうしちゃったんでしょう?
予想外に好調なロッテは、先発陣がしっかりしてますねぇ。
日ハムはベテラン稲葉が好調なのが、チームに安心感というか、どっしり感がある気がします。

中日の継投に関しては、まだ首脳陣が慣れてない感じがします。何しろ8年間、落合&森で作り上げて来たモノですからね。
ヤクルトは、ケガ人が多い今のうちに叩いておきたいなぁ。来週はドラの鬼門、神宮だし。
首位・阪神、意外にもビジターで負け無し!終末の横浜で更に貯金ですかね?
投高打低の争いの中、読売の守備力は致命的な気がします。打撃と違って、急に良くなるものじゃないでしょうし。
一球竜魂
2012/04/19 10:47
ご無沙汰しています。
昨日NHK関西ローカルのスポーツコーナーで
大島さんのコメントを拝見しましたよ。
マートン&ブラゼルが鍵だとおっしゃっていました
ね。
私、阪神ファンなので、もちろん阪神応援しています。今年は阪神と中日が優勝争いするのかな?
楽しみですね。
アネキ
2012/04/19 20:51
大島さん、こんばんは。
一つ前の記事を読んでいて、息子さんが巣立っていかれたのですね。。
私も19歳の時に上京しました。母は厳しく父は仕事&野球ばかり?で、高校時代はおとなしく密かに反抗していました(笑)。
新幹線の車窓から実家へ続く道が見えるんです。その景色を眺めながらいつも、「お父さん、お母さん、ごめんね。。」と呟く自分がいます。子供って勝手ですよね? 森山直太朗の「桜」やExileの「ふるさと」なんて聴いてしまうと・・涙腺決壊です。きっと息子さんも同じ気持ちだと思います。ありがとう。って何度言ってもいいたりないくらいです。
どらこ
2012/04/20 21:27
大島さん、こんばんは。ひろです。
大島さんについて質問があります。
日本ハムの斉藤佑樹投手についてどう思われますか?自分は日ハムのエースはダルから斉藤くんになったと思うんですが、どうでしょうか?
もし、よかったら解説お願いします
ひろ
2012/04/20 22:35
初めまして。
大島さんのファンなのですが、どうしても言いたいことが・・・・。

MLB勉強してい無さすぎだと思います。あまりにも、知らなさすぎだと思います。
日本野球の解説は好きなのですが、MLB解説には無理があると思いました。
特に「ラインドライブがかかって・・・」とかはMLB解説では絶対言わないでください。

でも、熱血でMLB解説楽しみに待っています。
大ファンですから。
たかしま
2012/04/22 06:31
おはよう!
大島OB、ご無沙汰しています。
久々に訪問してみると
なんかOBプログで
上げたり下げたりの人が
いますが不愉快!
OBと楽しいブログにしようと
している人達も同意見と思う。

さて、中日も頑張ってくれています。
今宵は山井、三振数では勝ってるけど
、。、やはり順位は譲れない
中日選手よ、頑張れっ!

私も2人の息子の旅立ち経験者。
すでに其々結婚しています。
その時々で寂しさは
十分味わってきました。今は、
それが礎となって幸せかな?

大島OBの一生懸命生きている姿
息子さん達の励みでしょう!
僭越ながら
私も一緒に頑張りたいと思います。





背番号5
2012/04/24 09:11
5月19日に、名古屋学院大学にて行なわれる大島さんの講演会に参加します。
3度のごはんより、野球が大好きな20代のヤクルトファンですが、当日は、ダンディーで素敵な大島さんの、どんなお話が聴けるのか、とても楽しみです。
つばめ号
2012/04/25 17:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
甲子園に向け移動中 大島康徳公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる