大島康徳公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は松井・西岡・岩瀬を語っちゃいます

<<   作成日時 : 2011/07/02 01:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 15

おとといテレビで見た西岡剛
昨日BS1で解説した松井秀喜
今日の「巨人×中日」戦で見た岩瀬
この三選手について語らせて頂きます。

まずはツヨシから行きましょう。
故障から2ヶ月ぶりに復帰したツヨシですが
やはりそのブランクが響いているのでしょう。
守備では天然芝への対応の不慣れさを
感じますし、バッティングに関して言えば
強く振れていない、それが今のツヨシの
印象です。

ツヨシよ!自分のスイングを思い出せ!

タイミングのとり方の問題だと思うのですが
メジャーのピッチャーの投げるボールは
速くて重くて手元で変化するボールが多い。
それを日本でやっていた時と同じタイミング
で計ってしまうと(テイクバックのとり方)
どうしても対応が遅れてしまう。

これは日本人選手がメジャー1年生の時に
皆がぶつかる課題でしょう。
そこにどう適応させるか?が問題。
メジャーリーグのベースボールに対応する為に
自分のそれまでのスタイルを変えるか
それとも日本でのスタイルを貫き通すのか
‘適応’か‘自分らしさ’かの選択だと思います。

渡米前に200本安打を打ったツヨシなのだから
その姿をアメリカでも見せて欲しい!
ツヨシには‘らしく’やって欲しい!
大島はそう願っています。


松井選手に対しても同じようなことを感じます。

逆にファンの皆さんに質問ですが
メジャーに移籍してからの松井選手のスタイルに
満足していますか?

大島は松井にこう伝えたい。

松井は松井らしく
ゴジラはゴジラらしく
振って欲しい!とにかく振って欲しい!
振れて初めて、勝負強いゴジラ松井が甦る
当てに行ったゴジラはゴジラじゃない
振り切ってこそ、ゴジラは火を噴くのだ!

と。

これは批判ではありません。
彼の力を信じているから
バットマン松井の本来の姿を知っているからこそ
そう思います。


最後に岩瀬投手ですが
9回2アウトまできて
サブローに出してしまったフォアボール
そこに今の岩瀬の現状があります。
コントロールのピッチャーが
コントロールへの不安があるわけですから
今日の交代はショックだったと思います。
しかし!中日が優勝する為には
岩瀬の復活が絶対に必要なのです。
浅尾もよく頑張っていますが
最後に岩瀬がいるから浅尾も生きる
これが中日の方程式。
まだまだ絶対的守護神岩瀬の力が
中日には必要です。
必ずや復活してもらいたい。



ところで
サブローは巨人に移籍したのですね。
ホームランデビュー、お見事でした。

移籍といえば
先日福岡ドームに行った時のこと
ホークスの藤井コーチと
「打者陣に故障者が出てしまって…」
という話になって、大島
「故障者ねぇ…故障者といえば
そういえば、城島はどうした?」
と聞いてしまいました。
当然ながら藤井コーチは
お口ポカ〜ンのまま無言。

そうでしたそうでした!
「城島は阪神だったよなぁ…」
と、すぐに笑ってごまかしましたけれど
藤井コーチは無言のままでした。

きっときっと
「大島さん…ボケ入っちゃったかも…」
と思われたに違いありません。

また、やってしもうた。

城島といえばホークス
どうもそのイメージが
強すぎちゃうんですよね。





追伸: 7月3日(日)11:00〜
     大島のホームページをサポート
     して下さっている、西新宿の
     「セレクション新宿店」で
     トークショー&サイン会を行います。
     お時間があれば会いに来て下さい。
     








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
おはよっす!
岩瀬仁紀。
スライダーが決まる日はいける。当たり前か。
36歳。今日まで頑張ってくれてる。
ベンチから聞こえる岩瀬で負けたら仕方ない
と、私は一度たりとも考えたことがない。
一見優しくきこえるけど
岩瀬自身が所望しないことばでは?
プロって、。、プロでしょう。
松井?
素晴らしい選手ですね〜うん!
巨人は応援しないが
松井だけは特別でしたね。
たしかに振りがコンパクトです。
メジャーで覚えた技法か、と捉えていました。

明日の西新宿か〜トークショー行きたいなぁ。
大島OBが中日現役時代は恐くて
サインなんて、とんでもなかったしー。
こんなに優しくて面白い方とは
知りませんでした。
今後も






背番号5
2011/07/02 09:15
岩瀬投手の途中降板。ひっくり返されてない場面でははじめてじゃないでしょうか?
去年から岩瀬投手の起用方法についてはいろいろ言われてきましたが、ボクには落合監督はじめとする首脳陣の「愛情」に見えるのです。甘やかすんじゃなしに、あくまでも「柱はおまえだ」という無言のメッセージ。
だから今回落合監督が交代についてコメントしたことに驚いてます。

2011/07/02 10:32
大島さん、今回も面白いテーマですね。
西岡についてはこれからですね。
ゴジラ松井については、メジャーでは全く迫力を感じません。巨人にいるときは中日ファンながらその豪快な打撃は好きでした。NPBに復帰し阪神に行ってもう一暴れするのが良いのではと思います。
最後、岩瀬さんについては、オリンピック以降なかなか絶好調と言える状態ではありませんね。
300セーブ達成後、自然な流れで浅尾と守護神を交代するのが良いと思います。
それにしてもホークスのコーチの方に本気で「城島はどうした」と言える大島さんは、すばらし過ぎです
トム
2011/07/02 15:57
岩瀬投手の昨日の交代は、ちょっとびっくりでしたが、監督のコメントを聞いて納得しました。
たしかに今年の後半は日程が詰まることがわかっているので、今から岩瀬も浅尾もふたりとも
使えるようにするのは当たり前ですね。
まだまだ岩瀬投手には、守護神としてがんばってもらいたいです。
はにわっち
2011/07/02 17:35
トークショー行きたいです!
が…
一歩家を出たら、東京ドームに足が向いてしまう事でしょう(笑)。

次回はどうか、何も無い時にお願いします。
一球竜魂
2011/07/02 18:41
大島さん!お久しぶりです。
東京ドームに行くために東京にいたらナイスタイミングでいいニュースを!
…と思ったらAKBの握手会と重なってますやん…

なんでやねん!!
大島さんて、もしかしたらAKBの一員?←
…もし、時間調節出来たら行きます!

2011/07/02 20:32
いつも日記楽しく拝見させていただいております。
松井選手、、、、

ゴジラ!!


って感じじゃないですよね、、、、
いや、間違いなく、いい選手なんですけど、
ちょっと、、、、


大島さんのトークショー&サイン会いきたかった、、、、
まだ、海外にいるので、、、、

今月末帰国なので、ニアミスでよけいに悔しい!!!
次の機会には必ず、行って、会ってお話し出来ればと願っております。
けんた(祭ちゃんファン)
2011/07/03 10:39
大島さん、こんばんは。

岩瀬の交代については、勝つためと浅尾の成長のためと思いました。

今日は最後の一人の時に岩瀬と交代でした。
セーブはつかないけど、「最後を締めるのはお前だよ」という落合監督の配慮に感心しました。
やす子
2011/07/03 22:25
再びコメントです。
松井秀喜選手について。
性格の良さ、優等生的考え方が影響してる気がします。
彼にとって最重要なのは、チームの勝利に貢献する事で、ホームランにこだわる、自分のスタイルは二の次。
高年俸を貰っている事も、その考えを強くしてるのでは?
少しでも年俸つり上げる、代理人制度もどうかと思う。
成績に見合った年俸なら、もっと自分のやりたい様にやれる気がします。
一球竜魂
2011/07/03 22:28
毎度さんです!松井って、なんか良くも悪くも北陸出身的な性格が見えるんですよね。個人の事よりも、チームの為的な・・・。サッカーの柳沢にも同じ匂い(?)を感じます!“我”の強さを表に出さないというか!この性格って、人間的には良いんでしょうが、プロスポーツ選手としては???かも知れません!
松井に関して言わせてもらえば、MLBから、NPB(タイガースならベスト)に帰って来てもらって、最後の1年(でイイ!)はBCリーグ(石川ミリオンスターズ)でプレイして引退して欲しいです。
と、思ってる富山県人の虎軍奮闘でした(笑)!
虎軍奮闘
2011/07/04 15:55
毎度さんです!
今日は、「こんな事、大島さんに言ってもなぁ・・・。」って事なんですが、誰かプロ野球界の人に聞いて欲しくて(笑)!
今、L×B戦を見てるんですが、ユニフォームが分かりにくい(笑)!Lが西鉄時代の復刻ユニフォームを着てるんですが、Bもちょっと考えて紺のユニフォームとかにしたほうが・・・。それか、お互いに復刻ユニフォームを着るとか、球界を盛り上げる為に協力したほうがイイんじゃないかなぁ?
あと、復刻ユニフォームの時は、着こなし(ストッキングとか)もオールドスタイルにして欲しいですね。
虎軍奮闘
2011/07/09 16:01
みなさん松井が北陸出身だから我を出さないとか、ゴジラなのに迫力感じないとか適当に言ってますね。
松井が向こうに行ってから迫力がなくなったのは、日本のリーグを経由した日本人だからです。
松井の打ち方はメジャーの多くの選手がしている打ち方じゃない。また日本人だからパワーにも限界があるということです。
例えば野手で成功したイチローは向こうでは最も非力な選手の1人とされています。IsoPという純粋な長打力では毎年のようにメジャー最低クラスですから。
要はパワーを最大限に伝える打ち方じゃない日本人は向こうに行ったらだめだということです。
それでもあんな欠陥のある打ち方をしているのにメジャー2年目に.298 31本 100打点100得点をやったのはやはり日本人としては図抜けています。その後は衰えていきました。
やはりメジャーでスラッガーとしてやるには高卒後即渡米して、マイナーでインステップインサイドアウト打法を身に着けないとだめでしょう。
野球選手としての走攻守における全盛期は28歳前後です。
松井はFAで行ったので29歳からの渡米でしたからね。
他の日本人もそうですが、すぐ衰えてしまいます。
野茂とイチローは入札で若くして行ったのが大きい。
松井も日本に残ってたら今頃は700本程度打ってゴジラとして迫力抜群だったでしょう。
太郎
2011/07/10 14:46
スミマセンね・・・(笑)適当な事を言って(笑)!太郎さんのように“専門的”な数字や“バッティングフォーム”は語れないもので・・・(笑)。また、詳しく教えてください。
虎軍奮闘
2011/07/10 21:33
私説があってこそ盛り上がるってもんよ。
どれがマットウ論なんて、ないと思うけどね。
あればプロ解説者ができます。如何でしょう?
虎軍奮闘さん、私もオールドスタイル賛成派です。
やっぱミタメもいいしイチクンが拘るはずね。
中日の小池選手の斜め角度、OBに似てませんか?
えっ?似てない・・・失礼しました。

背番号5
2011/07/11 07:41
初めまして。BSで大島さんの解説を良く聞かさせていただいております。大島さんの解説は理論整然として解りやすいです。
私も松井選手と西岡選手に注目しています。

松井選手は左投手が相手の時は良いのですが、右投手の場合はバックスイングのときに右肩が上がってしまい、球が見えずなっているのではないでしょうか?私は平行移動が逆に下げながら引いた方が良いと思っています。

西岡選手は左打席の時はオープンな構えからスクエアに踏み込んでくるので良いと思うのですが、右打席の場合にはオープンからオープンに踏み込んで泳いでしまうのではないでしょうか?

二人とも後半戦は頑張ってほしいですね!また大島さんの解説を楽しみにしています。
lucky pitcher
2011/07/14 17:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は松井・西岡・岩瀬を語っちゃいます 大島康徳公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる