大島康徳公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 交流戦はやっぱり面白い

<<   作成日時 : 2011/06/02 01:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 11

交流戦、面白いですねぇ。
ガンガン順位も変動していますねぇ。

交流戦での勝ち負けで
その1勝や1敗で
セもパも順位が大きく動いています。
昨年もお話したと思いますが
この交流戦ってホントに怖いんです。

それまで好調できたチームでも
ここで調子を落としてしまうと
その後のリーグ戦での立て直しに
苦労してしまいますし
逆に、ここで調子を上げたチームは
順位もぐんと上げることもできるし
その後のリーグ戦にも勢いがつきます。

前者の例でいえば広島や阪神
後者の例でいえば西武や日本ハム
でしょうか。

ほぼ大島の予想通りの展開になっている
ように思います。


やっぱり交流戦はパリーグが強いですね。
絶好調のソフトバンクは安定感抜群。
文句なしに強い!です。
そして、日本ハム。
快投光るダルビッシュ、スゴ過ぎ!です。
チームもじわじわと着実に来ています。
西武も打線が上がってきて
いい感じになってきています。

セリーグでは
予想通り、中日がじわりじわりと来ていますが
ここからもっと勢いをつけて行きたいところです。
ヤクルトは最初つまずいてしまい
どうなることかと思いましたが
さすがに立て直してきました。
好不調の波が目立つところがありますが
「今年のヤクルトは強いぞ!」開幕前から
その手応えはチームも関係者も感じていたはず。
今後も目の離せないチームです。

心配なのが広島、阪神。
ちょっと元気がありません。
今年の広島には期待していたので
交流選に入ってからの不調が残念です。


次回は不調なチームの分析を
お届けしたいと思います。



メジャーリーグではイチロー選手も悪戦苦闘
している模様です。
イチローに何が起きているのか?
これは大島もよく質問を受けるのですが
はっきり言って…分かりません!
イチローの頭の中を分析することは
不不可能だからです。
彼の場合はただの不調ではなくて
「何か目指していることがあって
何かを目的として
何かを変えている最中なのではないか」
そんな風に感じてしまうのです。

一つだけ挙げるならば、いつものイチローと
今のイチローのスイングの違いなのですが
「インパクトの瞬間の右足の踏み出しの幅」
それが、いつもより狭くなっています。

それが意識的なのかどうかは分かりません。






そして今日はお返事を二つ

虎軍奮闘さん…ランナーがいなければ
バッターアウトだけ、ということで。

一球竜魂さん…その昔の背番号5は
ファンの皆さんの声援にも
相手チームのファンからの罵声にも
よ〜く反応したものです。
背番号5が反応し過ぎるものだから
ハサミやら小銭やら
ビール瓶やらサッポロジャイアントやら
ずいぶんと投げていただいたものです。
今となっては全ていい思い出です。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
毎度さんです!質問に答えていただきましてありがとうございます。
って事は、3アウトチェンジじゃない時も、ランナーがいなければ、外野フライを捕ったらスタンドに投げてもイイんですね(笑)!でも、やる選手がいない(メジャーでも)のは、やっぱり、何か暗黙の了解みたいなものがあるんですかね(笑)?
虎軍奮闘
2011/06/02 13:32
大島さんがおっしゃっていたとおり、ドラゴンズが上がってきてほっとしています。
開幕直後は、本当にどうなることかと思っていましたから。
チェン投手の調子があまり良くないみたいですが、この先去年くらいの調子になってくれれば、安定して勝てる気がしています。
心配なのは、岩瀬投手です。
今年は打たれた点を取られることも多いですが、まだ大丈夫ですか?
いろいろと心配事もありますが、今年こそ連覇してくれると信じて応援しています。

SMAPは北京ライブが決まって、日本でもあると信じて待っています。
今年こそ、大島さんに会いたいです。
はにわっち
2011/06/02 18:12
そうですか〜
嘗ての背番号5は銭形平次に出くわした?
夏目漱石や福沢諭吉に遭いたかったよね。
確かに大島OBは熱かった
近藤監督(故)もファンとケンカしてました。
イチロー選手はOBと関りありますから
>インパクトの瞬間の右足の踏み出しの幅<
WBCで苦しんでいた個所とは別ですか。
近々復活してくれる。祈るばかりです
背番号5
2011/06/03 17:24
大島さん、こんばんは。

予想通り、パ・リーグの強さが目立ってますね。
セ・リーグも是非奮起して欲しいです。
中日も阪神も投手は頑張ってるのに、打撃陣が援護できない。
きっかけをつかめば、と思ってるのですが、厳しい戦いが続いてますね。
やす子
2011/06/04 20:16
今年のドラゴンズ。
得点力不足は毎年の事で慣れてます(笑)。
が…!!
今年は、いつになくワクワクドキドキで楽しいです♪♪
今日の試合を決めた平田や堂上タケ、野本も…。期待の若手達が、ここぞの場面で打てる様になってきて。
長年、年寄り軍団と呼ばれてただけに、嬉しくて嬉しくて!!
彼らの調子が落ちる頃、森野や和田、両外国人がバリバリ打ち始めれば、初の連覇確実なんですが。

そんなに上手くはいかないのが、野球ですよねぇ(笑)。
一球竜魂
2011/06/05 01:15
あ…!!
そう言えば…平田選手って、大島さんにどことなく似てますよね。
今日のトウチュウの一面見て、思い出しました(笑)。

右にデカいの打てるところもっ!
背番号40だしっ!!
一球竜魂
2011/06/05 13:17
こんばんは、大島さんのブログ面白い上に分析鋭く、またコメントにも回答ありでとてもすばらしいです。
今は解説でしかお耳にかかれませんが、またユニフォームを着る機会があれば、ご活躍ご期待しております。
トム
2011/06/05 18:57
平田選手、デビュー当時から大島さんに似てるとずっと思ってました。
背番号40をつけていると、ますます若き日の大島さんを思い出します。

こんなふうに思うのは自分だけだと思っていたので、一球竜魂さんのコメントを見てなんだかうれしくなりました。
右にデカいのが打てるのはもちろん、意外性があるところとか、思い切りがいいところとか・・・
奇跡を平気で呼ぶ男・・・みたいなところとか。(笑)

馴染みの8番が40番になってしまったのは本人にとっては、ショックだったと思いますが、この活躍を見ると案外縁起のよい番号だったのかも。
平田選手のこれからに期待しております。
すみこ
2011/06/07 00:23
おはよっす!
ネルっち、よかった。よかった
イチロー選手、心配したよぉ
阪神よ、がんばれっ
背番号5
2011/06/07 07:34
こんばんは、大島さん。
広島ファンとしてはつらい10連敗。

今季の広島はとにかく、長打が出ない。
ボールが変わり、長打が少なくなることは予想していましたが、ここまでとは・・・
今季、広島は2桁本塁打を打てそうな選手はいません。
頼みの綱の栗原選手も年間4本程度に終わりそうです。もはやクリーンナップは存在しません。いっそのこと足の速いバッターを並べてはと思います。
セリーグの右左中間が6bほど狭い3球場を除いて、ほとんどの球団が影響を受けています。
中日もバッターはお世辞にも良い成績とは言えません。
これで広島も中日の投手陣のように成績が去年より良くなれば問題ないのですが、どうやら今季の低反発球は投手によっては不利になることもあるようですね。
ここでWBCなどの国際大会を思い出してみました。今季、成績を残せていない岩瀬投手、小林宏投手は国際大会の時はコントロールを乱して、打たれている印象があります。
バッターも小笠原選手は平均して2割5分程度でしたし、森野選手も北京では結果が残せませんでした。
城島選手も岩村選手も稼頭央選手も晩年の大リーグの成績と変わりません。
ここで話を戻しますと今季のボールの変更は選手全員に平等だといわれていますが、広島の選手には不利に働いているとしか思えません。
(負け惜しみかもしれませんが)

ですが、まだ4位ですので、怪我人をカバーする選手が出てくるのを待ちたいと思います。
浮上するためのアドバイスがあればよろしくお願いします。
広島ファン
2011/06/07 19:52
はじめまして。初めてお邪魔して大島さんのブログの内容の深さに惹き込まれました。現役選手への気遣いやリスペクトを感じるコメントに好感がもてました。私の大好きなマリーンズは交流戦で調子を落としてしまいましたが、選手がわりと明るく振舞っているように見えるのであまり心配していません。後半戦に期待してます。
私は大島さんのことが少年時代(少年野球をやっていたころ)、とても好きな選手でした。周りはジャイアンツの帽子ばかりでしたが、僕はドラゴンズの帽子だったんです。大島さんのスイングが今でも印象に残っています。HRを打った後、1塁に走らずに「どうだ!」と打席で打球を見送りながらのシーンというのを一度だけテレビで観たことがあります。強烈に格好良かったです。いまでは私は40歳になりましたが、すごく強い思い出で、大島さんがテレビなどに出てくると必ず思い出します(笑)
これからも頑張ってください!!応援しています。
北海道のマリーンズファン
2011/06/22 12:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
交流戦はやっぱり面白い 大島康徳公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる