大島康徳公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 賛否両論

<<   作成日時 : 2011/03/20 02:31   >>

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 26

「セ・リーグ3/25開幕」について
このブログを書くに当たって
賛否両論様々な意見が出るであろう
ことは分かっていました。

たくさんのコメントをいただきました。

全ては
プロ野球を愛するがゆえの
皆さんそれぞれの意見と
受け止めております。

また
どちらが正しいとか間違っているとか
そういうことでもないと思っております。



ただ一つ言わせていただくならば
この選手会の意思を
「選手のエゴ」だとか
「やる気にならないからやらない」
と捉えるのは違うと申し上げたいのです。

彼らは皆さんがおっしゃる通り
プロですから!
やると決まった以上は
一生懸命プレーをします!

今はまだ話し合う余地があるから
選手会としての意見を伝えた
そういうことです。

その裏には
被災された方への思いは当然ながら
原発の心配
節電の問題
停電になった時の電車等交通機関の問題
大きな余震があった時にファンの皆さんの
安全性が保てるのか
などの心配があるからなのです。



被災地の皆さんとは比べものにならない
でしょうが、大島の住む東京を含め
関東地方の方達も尋常ではない激しい揺れ
を体験しました。
大島地震「この世の終わりか」と思うほど
恐ろしかったのです。

家族とも連絡が取れず
電車も止まり
大きな余震が続き
家族の顔を見るまで本当に心配しました。

今もなお計画停電などで
通勤等に大変な思いをしている人達が
たくさんいます。
大規模停電にも備えが必要です。
ずいぶん減ったとはいえ
余震も続いています。
なかなか普通の生活にもどれず
緊張感から開放されず
体調を崩す人達もいます。

被害の無かった方たちと
関東の方たちとでは
温度差があるであろうことも
ご理解いただきたいと思います。



大島は
大島の意見を述べさせて頂きました。
その思いに変わりはありません。

今日「セ・リーグの開幕は3/29]
と延期が発表されましたが
セ・リーグはパ・リーグはと言わずに
12球団で話し合えばいいのに
と思います。



開幕延期には賛否両論あれども
皆野球が好きなことには
違いありませんよね。


今日本がおかれているこの悲惨な状況が
少しでも早く良い方向に進み
皆さんにプロ野球を心から楽しんで頂ける
そんな日が一日でも早く来ますように。

祈りましょう。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
一部の選手の「野球やってていいのか」「ボール投げてバット振り回してる場合じゃない」発言にものすごい憤りを感じています。
プロとしてありえない発言だというだけではなく、今まさに高校選抜に向けて頑張っている子供達の中には罪悪感を感じながら練習している人もいるようですし、実際インタビューで同じような発言をしていた選手、監督さんもいました。
またプロ野球以外のアスリートに与えた影響も大きいと思います。
「人間的だ」などと賞賛されて「勇気を与えたい」と言っている選手やコメントされている人が批難されるように言われている事にも疑問を感じます。
動揺していた気持ちは分かりますが、それは心の中で思う事であって、メディアを通じての発言がたくさんの人に与える影響をもっと自覚してもらいたいです。
ブログによっては削除されてしまうので、申し訳ないと思いましたがここにコメントさせていただきました。
高校球児の母
2011/03/20 07:30
私の住んでいる所は岩手でも被害が少ない所でしたが、ものすごい恐怖を味わいました。
地震のあとはしばらく停電が続き、真っ暗で寒さに震えながら一晩過ごしました。
そして未だに余震もあり、灯油やガソリンも品切れ状態で仕事や買い物には何キロも自転車や雪が積もった日は歩いて行っています。
この辺は都会と違って電車やバスは1時間に1本などで車を使えないとほぼどこへも行けず、寒くて長い冬を過ごしてようやく野球がまた見られると開幕をものすごく楽しみにしていました。
電力などの問題で反対されている方が多いようですが、以前もコメントしましたがほぼ影響のない球場でだけ先に行うという考えは選手会にはないのでしょうか。
いまだに「12球団揃って」と言っているのを聞いて、自分達の気持ちや都合を優先して1日も早い開幕を待っているファンの事は考えていないようにしか思えません。
みっきー
2011/03/20 09:14
まだ物事の本質が見えていないようなので再びコメントさせていただきます。

おそらく延期に反対・賛成と言っている両方とも、別に開幕日をどうこう言っているわけではないと思うんです。
多くの人が「電力問題がクリアできるのなら」っていう条件つきです。

今の選手会の動きは「上が決めたら」みたいな雰囲気ですよね?
一緒に最善の開催方法を模索しようって動きにはならないんですか?
僕はそれが残念でなりません。

・地方球場を使用する
・日程・時間を変更する
・前売り券が一定割合以上売れればドーム開催する(人が一ヶ所に集中することで節電につながる可能性が高い)

など、考えれば案は出てくるんじゃないんですか?

野外球場なら街中にいるよりは安全だと思うんですが。今回の地震でも地震自体による建物の崩壊は少なかったという報道もありましたし。

今までセ・パリーグは開幕違っていましたし、今年だけ12球団揃えることにあまり意味を感じません。
セ・パで球団本拠地の分布も違いますし、同じにする必要性はないと思います。

本当に足並みをそろえる必要があるのは、球団と選手なんじゃないでしょうか。
節電方法は球団に丸投げではダメでしょう。
延期したって解決にはならないですよ。
まさか4/12に揃って開幕したら万事OKだとは思ってないでしょうけど。

ちなみにぼくは千葉で、計画停電エリアです。
関東の人がみんな反対だと思うのはエゴですよ。
れんぺい
2011/03/20 10:11
計画停電はあと一ヶ月くらいかかるかもしれないそうですよ。
延期を訴えている選手会の皆さんはその間の球団関係者の損失分を自分達の年俸から差し引いて補って下さいと自ら申し出て下さい。
たけ
2011/03/20 10:18
たしかに大島さんの言うとおり、賛否両論者の両方とも、被災者、国民、プロ野球ファンに対する思いは同じだと思います。でも選手会の延期主張論に私が異を唱える理由は以下です。

25日に開幕をした場合にいろいろな障壁が生じてくるのは大島さんも指摘している通りです。おっしゃる通りだと思います。問題なのは選手会の主張というのが、なぜ延期論という結論だけで語られているのかということです。今回の論争は、すべてここに問題があると私は考えています。
電力の問題、余震時の対応の問題等たくさんあるでしょう。ではなぜ選手会は3月25日に開幕に持っていくために、それらひとつひとつを検証して必要であれば代替案を考える努力をまったくしないのか、ということです。(もししてるとすればなぜそれらをしっかりと説明しないのか)みなさん考える通り、電力の問題であればデーゲーム開催、また関東が不安ということであれば西日本開催、実現の可否は別としてそのようなことを考えるプロセスをせずに延期論だけになぜ飛んでしまうのか? それぐらいのことは選手たちだって大人なわけですから十分検討することはできるはずです。被災者たちのことを考えて延期をするということだけでは結局その間何の支援にもならないわけです。選手会長は延期を主張すると同時に何をもってその間貢献しようという具体案を出しているのでしょうか? さらに先ほどのコメントのように「野球だけやってていいのか?」のような発言が飛び出してしまうから、選手たちの傲慢、エゴととらえられてしまうわけです。
それらのプロセスを経たうえで結局延期ということがベストと判断されれば誰も文句を言わないはずです。

Jack
2011/03/20 11:12
これだけいろいろな事に配慮してやれる所はやろうとしているのに、選手会は相変わらず自分達の意見を通そうとしているようですね。

・・・なんかファンの気持ちはもうどっか行っちゃってるみたいですね。
ai
2011/03/20 11:15
陸上の為末大選手のブログを是非見てもらいたいです。

私は為末選手の意見に賛同します。
野球好き
2011/03/20 11:48
セリーグの開催が3/29で決定しましたね。また、ナイターは4/3まで行わないということになりました。
選手会の人の気持ちがわからないわけではありません。パリーグはさっと4/12に決めたのにセリーグは何故?という気持ちもあるでしょう。また、試合は多くの人に望まれる形でやりたいという思いがあるでしょう。(3/25開催は各球団にも多くの抗議が来ていたそうですから)
ただ決定した限りは、選手のみなさんは、力の限りプレーしてほしいです。

ドームは昼間でも電力は使ってしまう、それは仕方のないことですが、ドームはドームの役割があると思うのです。梅雨時期や台風時でも試合が出来ます。冷暖房をあまりつかわない梅雨時期に多くカードを組むなど、日程を組む方は工夫してほしいと思います。
それから、今年はプロ野球にとって特別な年だと思うのです。夏になったら、巨人主催の試合をドームを減らして秋田や山形で行ってほしいと思います。(みちのくシリーズというのは以前からありますけど)東北のみなさんも元気が出ると思います。

海の向こうでは、イチローや西岡選手など、日本人メジャーリーガーが頑張っていますね。今年はBSでメジャー中継が増えるそうです。大島さんの解説は明るくて元気が出るので、今から楽しみにしています。
杉子
2011/03/20 11:57
ここのコメントの場での通常どおりでの開催賛成の意見の多さスゴイですね。

いま関東在住の住民は、決死の思いで電力使用を削って削って日々生活してます。通勤通学にものすごく不便を強いられ、不景気な昨今だというのに操業停止して電力使用削減に涙を飲んで協力してる企業、工場などが多々ある状況です。そんな中、野球関係者とファンだけがノーテンキに多くの電力を使って楽しみ、収益をあげるなんて考えられません。プロ野球が大好きだからこそ、野球好き以外の一般の人に迷惑かけたくないんです。パリーグの4月12日だって野球ファン以外の人達に対して若干後ろめたいほどです。

観戦に行く人は電力を使用しないから、むしろ電力使用量が減るなんていうのは詭弁でしかありません。家族全員が観戦する家庭は限られるし、そもそも、そこの家庭で朝から深夜まで完全に電気を利用してないはずがありません。

被災者に元気を与えるためというのも詭弁です。いま望まれてるのは水や食料です。次の段階でプライバシーある生活や収入を得る手段の確保でしょうか。野球観戦という娯楽のプライオリティは低いです。セリーグ経営陣の思い上がりも甚だしいです。

誰だって見知らぬ誰かに、すごく親切にされたり、助けられるようなことを経験してるでしょう。困ったときはお互いさま、と誰もが考えるものだとばかり思ってました。多くのコメントに、病んだ東北関東に健康な自分は付き合ってられるかよ、といったエゴを感じて悲しく思います。
寧々
2011/03/20 13:24
大島さんお疲れ様です。
あの、プロ野球は今までたいして自然エネルギーの導入をしていないので、今後見直しが必要になるのかなあと思います。
それと、被災者支援ですが、東北にセ・リーグの球団ができると、継続的に支援できると思うので、将来的に新たな展開があるといいなと思います。
日本の人口
2011/03/20 13:58
すいません、追加で、液状化したグラウンドで野球練習している子供がたくさんいるので、プロ野球延期で球場の貸し出しありましたらNPBのホームページで教えて頂けると助かります。
地震の恐怖をいらだちに変えてしまう人が出てきますが、プロスポーツにそれが向かうならまだいい方だと思います。隣人・身近な人とは今後も助け合わないといけませんので。
日本の人口
2011/03/20 14:08
反対派、賛成派それぞれの意見があってそれぞれになるほどなぁと考えさせられますが、こうしていろんな方がブログ更新して、たくさんんの人がチェックして、コメントして・・節電が呼びかけられ、野球界もそこを問題視されているのに非常に矛盾を感じますね。
と言う私もその1人になりそうなのでこれで電源を切りたいと思います。
haru
2011/03/20 16:16
開幕強行開催を主張した球団幹部の方を見て確信しました。
「血も涙もないんだな」と。
開幕延期、延長戦なし…全てが後手後手…。
文部科学省家からの通告が後から出たのは、おそらく文科省側が開幕延期をすると見込んでいたからではないでしょうか。
とにかく待つしかないと思って、良くなることを信じて待ちます。
RYUHE
2011/03/20 21:58
選手たちよ、サッカー界を見習ってほしい。長友、本田選手ら「海外でのんびりサッカーやってていいのか」なんて言う日本人選手は誰もいないですよ。さっそく街頭に立って募金活動をするヴィッセル神戸の選手たち。慈善試合には12人もの海外組が帰ってくるというのに。それにひきかえ、心情論だけに訴えるだけで「延期延期」としか叫ばない選手会。さてどちらが正しいといえるのか。
大島さんにお願いです。差しさわりのない抽象論に終わらせずに、プロ野球のOBの一人としてどう具体的に行動すればいいのか、しっかりコメントしてほしいと思います。これだけの意見を募っているわけですから。
Tomo
2011/03/20 22:19
大島さんの文章とここのコメントを見ても色んな考えがあるな、と思います。
被災地の方を思う感情的な面もそうですし、開催したいという経営的な事情も理解できます。選手会の主張が社会人として幼稚な所があるというのも確かでしょう。

ただプロ野球というのが観戦してくれるファンに支えられているものであり、結果的にファンの心証を大きく損ねたというのは、やはり一部の経営陣の思い上がりがあったように思います。セリーグ(特に読売)に最初からもう少し配慮があればここまでの反発は買わなかったでしょうに。

私個人としては多くの企業や家庭が痛みを受け入れている現状、セリーグもその痛みを受け入れるしかないと思います。
なおやん
2011/03/20 22:37
はじめてコメントさせていただきます。野球を見たい人見たくない人。好きな人嫌いな人。またその度合いも人により、違います。
今まで自粛していましたが、人の集まる町田に出かけました。
いつもの日曜日と変わらず、賑わっていました。
我が家は三人家族ですが、大学生の息子はあまり気にせず、マイペース。
私は好きなゴルフも練習も飲みに行くのも自粛しています。賑わっているのを見て、ある面ホッとしました。
被災ではないですが
私は両親を亡くした寂しさを野球を見ることで紛らわしました。
いつまでも下を向いていても、仕方ありません。

野球や娯楽=不謹慎
電力消費=許せない
興行=金儲け
被災地に考慮して自粛すべき

色んな人がいるわけですから、意見は分かれて当然。どちらも一長一短ある。

ただ延期する方が楽です。それよりいかに実施するかを考える方が前向きで工夫が必要だと思います。

決まった以上、今まで通りプロ野球を応援します。三度の飯より野球好き、野球が生活の一部だから。
同姓同盟
2011/03/21 05:46
私も節電に努めていますが、このままだと大好きなプロ野球が嫌いになりそうなのでコメントさせていただきます。
まず仮に選手会が主張しているように4月12日にセパ同時開催予定にするとして、その時点でまだ計画停電が終わっていなかったらどうするつもりなのか。
延期になって一旦収まった反対意見がまた出てくるのは当然です。
またその延期された期間の球団関係者、企業、飲食店、ホテルなどの何億とも言われている損害をどうやって補うつもりなのか。
具体的な案が出されず、ただこの騒ぎを収めようと延期を訴えているだけのように感じてしまうから選手会に反発している人も多いと思います。
こういう時だから、もっと選手会も球団もコミッショナーも本音を言ってもいいのでは。(反発する人はもちろんいるでしょうけど。)
これ以上プロ野球を嫌いにさせないでほしいです。
なお
2011/03/21 09:09
オープン戦は普通に行われていますよね・・。

批難の声は聞こえてこないように思いますが。
CSで生中継もしているし、球場での募金活動もかなりの額が集まっているようです。

ここに解決への糸口があるのでは・・・。
ココア
2011/03/21 09:51
選手会はどうも閣球団首脳の言い方に反発する声が多いようですね。
夫婦げんかもだいたい原因はそこですよね・・・。
新井さんもどんどん顔が険しく、もはやアスリートには見えなくなってきましたし、これでいい判断ができるのか・・視点を広げる為にも、こういうファンのコメントも読んでもらえたらうれしいですね。
隼人
2011/03/21 10:27
選手たちはお金や乾電池を寄付するだけで終わりなのか? 新井選手よ、ただ意固地に反発してるだけなら、俺でも会長務まるぞ!よく考えてみてください。一試合やって3万人の人が集まるとしましょう。ひとり100円の募金が集められたとして300万集まるわけですよ。それが3試合で900万円。3週間でいくらになりますか? たかだか3時間のイベントでこんなに効率よく一般から集められる方法なんてないわけでしょう。今この時期に被災者が必要としているものは何ですか? このようなことで少しでも貢献できる方法を考えるのが選手会ではないのか? 
Masa
2011/03/21 12:43
現状で1試合に3万集まるでしょうか。
そして節電が行われ、電車の本数が減っている状態で万単位の人が集まっている状態で、帰宅の混雑はどうする予定なのか。駅にお任せします、私鉄JRに文句を言えとは言えませんよね。
そして一番心配なのは、万一余震や電力の超過で停電が起きたときの安全です。
ドームで電力供給が止まった場合は、どう対処するのか、事故が起きてから想定外とは言えないはずです。

見に行く人がいるというのですから野球をやるのもいいでしょう。
だったら避難されている方がいる地方球場でチャリティーとして興行すればいいのでは?と思うわけです。
もしくは被災者の方を無料招待するとか、なんでも方法はあるでしょう。
勇気を与えるとはいいますが避難している方は今テレビを見る状況にもない人も多数です。

やるなと言ってるわけではありません。
社会貢献の方法にはいろいろな方法があるのですから。
ハルカ
2011/03/21 19:41
断固として選手会を支持します。ただし選手会に以下の覚悟があれば。
1)4月12日になった時点で電力等の状況が何も変わってない場合、再延期を強行する。(そうでないと辻褄が合わない。)
2)延期によって球界が減収となった場合、その分年俸もカットされる。
Kei
2011/03/21 22:57
パリーグはすかっと、「4月中はナイターしない」と決めましたね。
計画停電は4月中は行われる予定ですから試合開催にあたって一般市民のコンセンサスも得られやすいと思います。
でも、セリーグは4/5からナイターあるんですよね。どこかの地区が計画停電中だったり、電車の本数が少なくなっていることも予想できます。大丈夫なのでしょうか。プロ野球は社会に与える影響が大きいです。プロ野球ファンだけがよければいいというわけではないと思います。
選手会のことを悪く書く人もいますが、「計画停電地区に入ってなければ(文京区のこと)ナイターやってもいいだろ」というセリーグ球団の代表と、そういうことに抵抗を持っている選手会と、どちらが一般市民に近い感覚かといえば、後者だと思います。
はる
2011/03/22 09:40
大島さん、こんにちは。
自宅介護で吸引などに電気が必要な方も「計画停電」を余儀なくされています。そして「節電」は4月以降まだまだ続く現実問題です。
東電エリアに拘らなければ解決策が見つかりそうですが、経営者側のソロバンがそれを許さないのでしょうか。

加藤コミッショナー発言(@ニッカン)
今の時期に野球をやることは不謹慎だとは思わない。SMAPだって何だって、仕事をするんだと言ってた。野球は仕事なんだ!

SMAPを同列にしないで戴きたい!(怒)
ひろっぷ
2011/03/23 17:43
久々のコメントになってしまい、すみません。
私は元気です。

色々な意見があるものですね。
敢えて、嫌いな巨人の立場で考えてみました。試合が通常開催出来ないと、一番損害や影響を受けるのは、巨人とその関係者や選手達ですから、上の人達が通常開催を強行したい気持ちなのは仕方ないのかもしれません。
個人的には、長年の感謝を込めて、当分の間宮崎を本拠地にしたら良いのになぁ、と思います。
普段ほとんど公式戦を観られない、宮崎のファンは喜ぶし、選手も慣れてるし。
大震災のニュースで忘れられてるけど、宮崎も大変ですから、元気づける意味でも。

とにかく、電力等影響の無い場所…出来る場所でやれば、いつ開幕でも良いと思ってます。
一球竜魂
2011/03/23 19:53
初めまして。
と挨拶しつつ懐かしさが走馬灯のように駆け回る。
あの中日球場で「背番号5」
の勇姿は沢山お目に掛かっています。
現ドームとは違う独特の雰囲気の一体感
雨のなか家族でカッパを着て試合開始を
中止?決行?ハラハラドキドキ、。、。
決行アナウンスに万歳の奇声がとんで
ワクワクしながら待ったときも。あったっけ!
野球の醍醐味を味わえた当時の野球に
感謝しています。
今を生きる、変らない御活躍に
現役時代の野球魂を感じます。
セリーグの開幕日が決定しました。
ドラゴンズファンの一人として
選手達の顔がみえてこなかったのが寂しい。
皆、優等生でおとなしくて面白くない。
かつての背番号5のような選手がいてくれたら
もっとドームに足を運ぶのに。むりかナ。





背番号5
2011/03/25 13:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
賛否両論 大島康徳公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる