大島康徳公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 中日の勝因

<<   作成日時 : 2010/10/06 01:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 9

中日はよく耐えました。
耐えて耐えて、強くなったのだと
思います。

自慢の投手陣が機能せず
なかなかチーム状態が上がらず
良くなったかな?
これで得意の連勝街道に入るかな?
と思えば、また連敗してしまったり。

ずいぶんと長いこと足踏み状態が
続きましたが、大島は最後には
中日はしっかり立て直してくる
と信じて疑っていませんでした。

本当に最後の最後
強い投手陣が復活し
中日‘らしい’形で勝ちを重ね
優勝にたどりつきました。
井端も最後には合流できましたし
言うこと無しではないでしょうか。

よくぞ耐えました。
その分逞しくなりました。

あらためて
優勝おめでとうございました。


勝率が昨年とほぼ同じで優勝ということは
巨人がズルズルと落ちてしまった
ということでしょう。
やはり、投手陣の崩壊
これが痛かったです。

そして、そこに絡んでくれたのがヤクルト。
セ・リーグを面白くしてくれたのは
間違いなくヤクルトです。
後半戦のヤクルトの強さには
目を見張るものがありました。
元々力のあるチームではあったんですがね。
来年に期待です。


さてさて、2位に来るのは
阪神か?巨人か?

セリーグも最後まで楽しませてくれますね。


クライマックスシリーズの予想は
順位が決まってからあらためて。



追伸: テレビ朝日の特番、SMAPのツヨシ君が
    草だけで生活する企画面白かったですね。
    普段見られないライブの舞台裏も見れて、
    女房が大喜びしてました。このブログの
    仲間には中居君ファンが多いんですよね。
    開演前に円陣を組んで気合を入れるシーン
    「中居君の引き締まった、怖いくらいの表情
    がカッコよかった」って言ってましたよ。
    なるほど!あんな表情の中居君を見るのは
    初めてのような気がします。
    あっ、ライブのことでもう一言あるのですが
    またあらためて。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
今年に関しては、正直半ばあきらめてました。6月終わっても貯金がなく首位とは8ゲーム差でしたし。

おっ、ひょっとしたら・・・?と思ったのは、オールスター前の5試合連続完封勝ちのあたりから。
とにかく先発ピッチャーがしっかりしてきたのが大きかったですね。高橋−浅尾−岩瀬のラインはしっかりしてたから。

逆にジャイアンツやタイガースは投手陣から崩れていった感があります。ジャイアンツは先発が夏場以降おかしくなったし、タイガースは早くから藤川投手をイニングまたぎや連投させたり。ムチ入れるのが早かったのかも。
でもタイガースは岩田、能見両投手がシーズン通して投げていたら、楽に優勝できてたんじゃないでしょうか。

ちなみにボク的にはMVPは浅尾投手。和田選手も捨てがたいですけどね。

2010/10/06 07:38
大島さん、先日のむつ市での野球教室大変ありがとうございました。子ども達にとっても親切にわかりやすく、何より楽しく指導してくれて大変有意義な野球教室ができました。スタッフの一人として心から感謝申し上げます。

さて、CSの行方ですが申し訳ありませんが私はジャイアンツファン(青森には多い)でして、なんといっても先発陣の奮起にかかっていると思います。内海、東野がんばれ!
ムチュラン
2010/10/06 12:46
最後で追いつく勝算だったのでしょう。落合監督はすばらしかった。日本シリーズはどのチームが勝つのかわからなくなりましたね。
ホークスファン
2010/10/06 12:49
確かに落合ドラゴンズはよくここまで耐え続けました。井端の故障やブランコの大不振などがありましたので、、、
そしてヤクルトですね。メークミルミルが叶いそうでしたからあと少しで。このチームも投手陣がしっかりしてますので来年に大期待ですv(^o^)
ギャッツビー木ム拓
2010/10/06 19:17
今年のドラゴンズは夏頃まで5割そこそこの成績でジャイアンツ、タイガースに追いつけると思ってませんでした。それが追いつくどころか、逆転優勝するんなんてうれしい誤算です。
混戦を制したからこそうれしいのです。
88年の優勝の形に似てますね。あの頃みたいに大砲ぞろいではないですが、投手陣は今の方が上かもしれません。山本昌投手はそのときの優勝から活躍し始めましたよね。長くやってるなあと思います。
キング?カズ
2010/10/06 19:36
今年はもしかしたらBクラス?なんて思った時期もありました。
オールスター前からの追い上げ、投手陣の頑張り、凄かったですね。
やっぱり野球は投手力だと改めて思いました。

浅尾投手にMVPあげたいですね。
中継ぎがいかに大事な存在か、証明してくれたのですから。
やす子
2010/10/06 19:49
こんばんは。
交流戦までは大逆転で落とした試合があり、本当に今年は大丈夫かという時期が正直ありました。が、5試合連続完封勝利をした時から、先発投手が整備され始め、安定した試合ができるようになったと思います。
ヤクルトの猛追撃が不気味でしたが、まさかここまで首位との差が縮まるとは…。
野球も、人生と同様、何が起こるかわかりません
だから、CSも、チャンピオンの立場ですが、油断せず戦ってほしいです
なおち
2010/10/07 00:45
吉見とチェン以外の、開幕ローテ投手がみーんな居なくなって、どうなる事かと思いましたが、山内や岩田、ネルソン等が成長してくれました。先発が苦しい時に交流戦に入り、ローテが楽になったのも助かりました。
夏場にマサさん、山井、中田賢の復調も大きかったです。どのチームも投手が苦しくなり乱打戦が多い中で、ドラの試合だけは安定してましたもん。
でも…そんな状況でも楽勝出来ないんだから、本当っにドラ打線は点取れなかったですねぇ(笑)。

ただ気になるのは、山井と中田賢を信用していいのか、どうなのか…。
何かをきっかけに、弱気病とノーコン病が、復活するんじゃないか?(笑)と、心配です。大島さんのプロの目には、どう見えますか?
一球竜魂
2010/10/07 20:57
阪神ファンの先輩が…
「先発が良くて、最後に浅尾に岩瀬?打てねぇよ!」
と、半ばヤケクソに申しておりました。(笑)
RYUHE
2010/10/08 12:47
中日の勝因 大島康徳公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる